UFOロボ グレンダイザー 【アニメ】

    「UFOロボ グレンダイザー」も「マジンガー」という表記はないものの、
    れっきとしたマジンガーシリーズです。

    何しろ「マジンガーZ」の主人公兜甲児が出てきますからね。

    でも、残念ながら兜甲児は、
    脇役に徹していてロボットに乗って戦うことがないんです。

    実に残念です。

    「UFOロボ グレンダイザー」は、
    敵が宇宙人というのもロボットアニメでははじめてではないかなぁ。

    今でこそ敵が異星人、宇宙人というのは一般的だけど、
    当時としてはなかった気がします。

    ロボットアニメ以外ではあったけどね。

    ベガ星が敵の親玉の星というのも、
    当時、そこら辺には人類がいるかもしれないと思われたところで、
    今でも別にいないと決めつけられたわけではないけど、
    何となく、らしさを出しているところが良かったですね。

    主人公のデューク・フリードは、このベガ星連合軍にフリード星がやられてしまい、
    グレンダイザーで地球に逃げてきて、
    そのおかけで、ベガ星連合軍に地球侵略をさせる切っ掛けになるんだよね。

    客観的に観るとデューク・フリードさえいなければ地球は平和だったと言うことですが、
    すでにDr.ヘルやミケーネ帝国によって日本はめちゃめちゃになっていたからどうでも良いんですけど。

    っていうか、装じゃないと物語にならないからね。

    と言うことで、グレンダイザーが地球を守るために戦うのです。

    顔は嫌いだったけど、
    グレンダイザー自体は好きだったなぁ。

    特にサポートメカのスペイザーとのドッキングシーンが大好きでねぇ。

    コクピットが移動するシーンの演出が好きでした。

    おもちゃ買ったからねぇ。

    グレートマジンガーは買わなかったけど。
    (ホントは、欲しかったけど、貧乏なので買えなかった)

    「グレートマジンガー」よりもおもしろかったし、
    アチキは結構お気に入りのアニメでした。

    ただ、やはり心残りは、
    兜甲児がいるのにマジンガーが出ないのは寂しかったねぇ。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF ロボット 富山敬 石丸博也 吉田理保子 八奈見乗児 小原乃梨子 富田耕生 緒方賢一 永井豪

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー