刑事コロンボ ホリスター将軍のコレクション

    と、いうわけでシリーズを総なめしようかという勢いで、
    かこうかなぁ、
    なんて思っているコロンボネタです。

    数えて五作品目。

    今回は、シリーズの中でもちょっと変わった展開を見せるお話です。

    偶然、殺しの現場らしきところを目撃した女性からの通報で、
    捜査を開始するコロンボ。

    死体はないんだけど、
    どうも何かあると思ったコロンボは、
    殺人事件があったかどうかを捜査しはじめるというところから物語が始まるのです。

    だから、犯人も殺人事件などないのだよ、
    とコロンボを戒めるわけです。

    ついには、事件を目撃したとされる女性をくどいて自分の味方に引き入れ、
    殺人など無かった、
    私のみ間違えだと証言させてしまうのです。

    いやー、面白いです。

    細かい話の流れは相変わらず端折って書いていますが、
    大体の流れは、こんな感じで間違いないか、と。

    いつものことだけど、なんの証拠を最終的に使うが、
    刑事コロンボ最大の魅力なんです。

    状況証拠は、完璧。

    あとは、決定的証拠なり動機。

    コレを突きつければ、犯人は自供する。

    時には、犯人しか知らないことを証言させてしまったりもしますが、
    やっぱりアリバイ崩し的な証拠品の提出によって犯人を検挙する方法が、
    コロンボ的には一番スマートではあります。

    そう言う意味では、
    今回はスマートな解決方法ですが、
    物語的な面白さは、
    まぁ、普通かな、
    というレベルです。

    間違ってもベスト3にはならないね。

    でも、分かりやすいタイトルだよなぁ。

    コロンボのタイトルに難しいひねりすぎのタイトルって存在しないような気がするんだけど。

    とりあえず、コロンボファンは、
    全ての作品を見なくてはダメダメ。

    ファンでない人も、しっかりとシリーズを楽しまないとダメダメ。

    だから、まぁ、普通とかいう評価を聞いても、
    ちゃんと見ないとダメダメね。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 海外ドラマ(欧米)
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : 刑事 犯罪 ミステリー ピーター・フォーク 小池朝雄

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー