ガンダム バトル タクティクス 【プレイステーション ポータブル版】

    PSPでガンダムゲームが楽しめる。

    と、言うことで買ちゃいました。

    PSPが、基本PS2のハードウェアシステムなので、
    PS2クラスのゲームは簡単に作れるし、移植も楽。

    違いがあるとすれば、記録メディア(DVDorCDとUMD)の違いと、
    モニター(TV出力とワイド液晶固定)くらいか。

    まぁ、細かいことを言い出すときりがないので、
    目につく所だけの話だけどね。

    なので、ガンダムゲームと言っても、
    PS2クラスのゲームは遊べるので、
    過剰な期待は全くありませんでした。

    実際、こんなもんだろうって言う感じで遊んでいましたけどね。

    カプコンが制作しているVSシリーズ以外は、
    基本的にシミュレータ的な動きのモビルスーツになっているので、
    このゲームもやはりそんな感じでした。

    捜査系も携帯ゲーム機なので、こんなもんだろうという感じです。

    特別良くもないって感じですか。

    登場するモビルスーツも、
    少なくはないな、って感じで、
    特に多くもないし、このモビルスーツが入っていなぁ、
    と言うのはありますが、
    まぁ、一作目だということで、数を抑えて基本的な部分を作り込んだんでしょうね。

    後から続編だすときにモビルスーツの数を増やせばいいやと。

    実際、続編でまくりだし。

    モードもミッションも満腹感を味わえるほどありませんが、
    アチキとしては、このくらいでいいかな、
    って感じですね。

    結局、ミッションをクリアしていくだけだし、
    モビルスーツが増えてもアチキ的にはそんなにうれしくないし。

    どちらかというと、単純にミッションやバトルだけをクリアするのは、
    飽きるのも早いのです。

    やっぱり物語がないとなぁ。

    それも、戦績によって物語の進行が変わったり、
    結末がいくつもあったり、
    登場人物たちの人間関係が進展したり、
    などなど、
    そんな要素が欲しいし、
    楽しみたいと思うのよね。

    友達と対戦するわけでもないし。

    グラフィック的には、もうある程度のレベルは見えているので、
    ファミコンやスーパーファミコンの頃のように想像力をたくましくする必要はないし。

    やっぱ、いかに楽しいガンダムごっこを提供してくれるのかが重要だよね。

    と、だらだら書きましたが、
    「ガンダム バトル タクティクス」は、アチキ的にとてもおもしろかったです。

    暇つぶしにもなったし、
    結構、熱中してやっていましたよ。




    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : PSP
    ジャンル : ゲーム

    tag : STG ミリタリー 戦争 ロボット バンダイナムコ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー