スパイダーマン 【2002年製作:映画】

    スパイダーマンと言えば、
    やっぱり平井和正原作のコミックが最高だろう。

    いやいや、今回はそのネタではなかったね。

    昔の「スパイダーマン」とは、やっぱり違います。

    昔のは昔のでよかったけど、
    CGが発達した現代のスパイダーマンは、
    とっても良かったです。

    アスファルトジャングルのターザンみたいに、
    びゅんびゅんマンハッタン島を飛び回っている画はかっこよかったなぁ。

    で、やっぱり問題のラストの対決は、
    オリジナルを見たい気にさせるよねぇ。

    迫力がイマイチだよ、やっぱり。

    ツインタワーでの対決は、
    さぞかっこよかったんだろうなぁ。

    絶対どっかで特典映像でも、
    ディレクターズカットでも良いから公開して欲しいなぁ。

    それと、スーパーマンもそうだったんだけど、
    ヒロインがイマイチなんだよねぇ。

    最近、映画ネタになるとからならずおねえちゃんの話になるなぁ。

    ちょっと自粛しようかなぁ。

    で、話を戻すと、
    やっぱりヒロインがイマイチだからなんでそんなに彼女のためにがんばれるのかよく分からないのよねぇ。

    アイドル的な存在として描かれていなければ、
    別に文句はないんだけどさ。

    恋敵がいっぱいいるのよ。

    うーむ。

    なんでだ?

    もうちっと何とかなっただろ。

    それ以外は、
    いいねぇ、アメコミだねぇ、
    という内容で最高でしたね。

    だいたいアメコミっていうのは、
    基本がB級映画的なんだからさ。

    どんなに金かけたって、
    オリジナルに忠実に作ろうとすれば、
    B級ぽくなってしまうのよ。

    一般人がヒーローとして働こうとする流れは、
    とっても良い感じでしたね。

    かっこよく描いているけど、たんなる復讐だもんな。

    でも、人間らしくて良いよね。

    映画的に飾っているけど。

    美談になっているところが、素敵です。

    やっぱり、悔やまれるなぁ。

    何が悔やむかって、そりゃ、、、自主規制です。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション アメコミ 動画 サム・ライミ トビー・マグワイア キルスティン・ダンスト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー