デス・レース2000 【1975年製作:映画】

    ロジャー・コーマンが制作の映画です。

    と言うことは、
    当然のようにB級映画です。

    アチキが、
    子供の頃にTVで良くやっていたんですよねぇ。

    で、大人になってから改めてみると、
    子供の頃には感じなかったおもしろさを感じるようになって、
    いやー、
    実にB級映画だと。

    「デス・レース2000」が一般の認知度が上がったのは、
    やはりリメイクされたからでしょうね。

    その前は、
    「ロッキー」が流行った頃、
    シルベスター・スタローンが出演ていると言うことで有名になりました。

    ちなみにシルベスター・スタローンは、
    悪役です。

    それもちょっと頭の弱い感じの悪役です。

    これが、
    実にはまっているんだよねぇ。

    やっぱり変にかっこつけているシルベスター・スタローンよりも、
    こういう役の方が良いんじゃないのかなぁ。

    で、物語は西暦2000年のアメリカが舞台です。

    当時、
    この映画が制作されたのが1975年ですから、
    25年後の未来を描いたことになり、
    きっとこんな感じなんだろう、
    と言う世界で描かれています。

    当然、
    そんな世界にはなっていないのですが、
    そういう未来のイメージのギャップというのは、
    やっぱりおもしろいですよ。

    映画でエンタテインメントですから、
    誇張している世界ではありますが、
    その時には、映画で描かれている世界も、
    もしかしたらあり得るんじゃないかと考えられる感じだったんでしょうね。

    物語は、
    ニューヨークからロサンゼルスまでの、いわゆるキャノンボールレースです。

    ルール無用のデスレース

    人を殺してボインが得られるルール。

    そのレースを全米で中継していて、
    一般人の娯楽になっている世界。

    そして、
    レースの裏では、
    このデスレースを反対するテロリストたちがいて、
    レース以外の部分でも物語が進行していきます。

    昔の低予算映画ですから、
    カーアクションにはあまり期待しないでください。

    それでも、
    最初から最後まで呆れるほど楽しませてくれます。

    でも、一般の人にはやはりお薦め出来ませんなぁ。

    B級映画ファンの方ならきっと楽しんでいただける作品です。

    あぁ、リメイクされたジェイソン・ステイサム主演の映画「デス・レース」を観て、
    もとになった映画を観てみたいという人も是非ご覧ください。

    色んな意味で驚くと思いますよ。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション レース ちょいエロ ロジャー・コーマン シルベスター・スタローン ジョン・ランディス 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー