F1 2011 Round.3 中国GP

    開幕2連勝でスタートしたレッドブル・レーシングのセバスチャン・ベッテルが、
    第三戦の中国GPでもポールポジションを獲得。

    このまま開幕三連勝してしまうのか、
    と言う状況で決勝がスタート。

    実際、レース後半になるまで、
    アチキもそう思っていました。

    それが、どうよ。

    3ストップのタイヤ交換作戦をとったマクラーレン・メルセデスのルイス・ハミルトンに、
    それこそ簡単に抜かれてしまいました。

    いろんなことを言われ続けたピレリタイヤですが、
    今回は、実に楽しいレース展開を見せてくれました。

    セバスチャン・ベッテルのファンの方は落胆し、
    ルイス・ハミルトンのファンは、驚喜したことでしょう。

    そして、予選で大失敗したレッドブル・レーシングのマーク・ウェバーが、
    決勝では三位入賞ですよ。

    予選18番手から三位とは、
    やはりレッドブルのマシンは速いねぇ。

    面白かったなぁ。

    マクラーレンの速さにも驚いたが、
    フェラーリの遅さにも驚いた。

    フェルナンド・アロンソが7位で、フェリッペ・マッサが6位。

    どうしちゃったんだろうねぇ。

    そして、違った意味で驚いたのが、
    メルセデスGPでしたね。

    今年もダメかなぁ、
    と思っていたんですが、
    ニコ・ロズベルグがいい走りをしていました。

    ついでにミハエル・シューマッハも。

    この二人がキチンと走れていることに驚きでしたよ。

    それから小林可夢偉。

    前二戦と違って、我慢のレースだったね。

    それでも10位入賞で、ポイントゲット。

    素晴らしいです。

    とりあえず今回の中国GPで序盤のレースが終わりました。

    今のところ、レッドブルの優位は変わりません。

    その後にマクラーレンですか。

    その後にフェラーリって感じですが、
    上の2チームとの差はちょっとあるかなぁ。

    その下はもう混戦状態ですね。

    さて次はトルコGPで、ヨーロッパラウンドスタートです。

    さてさて、どうなることか。


    2011 FORMULA 1 UBS CHINESE GRAND PRIX

    Provisional Results
    Pos_No________Driver_____________Team_______Laps_Time/Retired_Grid_Pts
    13Lewis HamiltonMcLaren-Mercedes561:36:58.226325
    21Sebastian VettelRBR-Renault56+5.1 secs118
    32Mark WebberRBR-Renault56+7.5 secs1815
    44Jenson ButtonMcLaren-Mercedes56+10.0 secs212
    58Nico RosbergMercedes56+13.4 secs410
    66Felipe MassaFerrari56+15.8 secs68
    75Fernando AlonsoFerrari56+30.6 secs56
    87Michael SchumacherMercedes56+31.0 secs144
    910Vitaly PetrovRenault56+57.4 secs102
    1016Kamui KobayashiSauber-Ferrari56+63.2 secs131
    1115Paul di RestaForce India-Mercedes56+68.7 secs8
    129Nick HeidfeldRenault56+72.7 secs16
    1311Rubens BarrichelloWilliams-Cosworth56+90.1 secs15
    1418Sebastien BuemiSTR-Ferrari56+90.6 secs9
    1514Adrian SutilForce India-Mercedes55+1 Lap11
    1620Heikki KovalainenLotus-Renault55+1 Lap19
    1717Sergio PerezSauber-Ferrari55+1 Lap12
    1812Pastor MaldonadoWilliams-Cosworth55+1 Lap17
    1921Jarno TrulliLotus-Renault55+1 Lap20
    2025Jerome d'AmbrosioVirgin-Cosworth54+2 Laps21
    2124Timo GlockVirgin-Cosworth54+2 Laps22
    2223Vitantonio LiuzziHRT-Cosworth54+2 Laps23
    2322Narain KarthikeyanHRT-Cosworth54+2 Laps24
    Ret19Jaime AlguersuariSTR-Ferrari9Wheel7










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー