ゴースト・オブ・マーズ 【2001年製作:映画】

    ジョン・カーペンターですよ。

    B級映画の王様。

    素晴らしい。

    イケてます。

    もう、何も言うことないね。

    こんな映画を作らせたら右に出る人いないよ、ホント。

    あっ、ロジャー・コーマンがいるなあ。

    まっ、ええ。

    今回は、「ゴースト・オブ・マーズ」です。

    火星が植民地になっている話です。

    で、何かわけの分からないモノを古代遺跡の発掘で甦らせてしまったという話。

    素晴らしいねぇ。

    シチュエーションが、サイコーです。

    アイス・キューブナターシャ・ヘンストリッジのコンビが、
    なにげにいいんですよ。

    この二人のコンビで、
    この映画の続きを作っても良いんではないかと思うほど、
    ラストシーンは良い感じです。

    内容は、何もないので、
    単純に最後まで退屈せずに観ていられるかがポイントでしょうねぇ。

    たぶん、ほとんどの人は、
    何これ?
    と思うか、怒ると思うんだけど、
    そんなことではいけない。

    これが、ジョン・カーペンターなんですよ。

    「遊星からの物体X」からのファンなんですけどね。

    はじめて、アレを劇場で観たときは、感動したなぁ。

    と、いうことで今回の「ゴースト・オブ・マーズ」も劇場で観たかったんだけどねぇ。

    結局、ビデオで観ることになってしまったねぇ。

    なんで、この人は、こんなにもB級作品が似合うのだろう。

    やっぱり才能だよねぇ。

    全てが、ジャンクフードなのよ。

    ジャンクフードの中に妙に高級な素材が入っていたりすると、
    それが浮き上がってダメにしてしまう事っていっぱいあるんだけど、
    この人の作品には全くないのよね、それが。

    だから、アメリカンにジャンクで、
    片手でハンバーガー片手にコークと言った気軽さがスゴくよく似合う。

    だから、何かを期待して観ちゃダメなのさ。

    それが、ジョン・カーペンターの映画を見るコツであり楽しみであるのだから。

    と、いうことでジャンクなモノを見たくなったら、
    是非ジョン・カーペンターをご覧ください。

    充分満足出来る作品でっせ。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 火星 アクション 動画 アイス・キューブ ナターシャ・ヘンストリッジ パム・グリア ジョン・カーペンター クレア・デュヴァル ジェイソン・ステイサム

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー