ミミック 【1997年製作:映画】

    こんちこれまた生理的にとってもイヤな映画なんだよねぇ。

    いきなり、ゴキブリがいっぱい。

    幼少が奇怪な病気になって、
    致死率がとっても高い病気で、
    原因がゴキブリで、
    こいつを退治するとっても最強の秘密兵器が登場するわけです。

    ほーー、
    なかなかおもしろい展開だぞ、
    といやーなゴキブリのことは見なかったことにして、
    見ていると、
    なんだなんだ。

    この驚異の病気の話は、
    たんなる伏線なのか。

    こいつを退治した秘密兵器の新種の虫が、
    この後とんでもないことになるという話なのよね。

    何しろ、
    遺伝子改良でゴキブリの天敵となった虫が、
    二年後(だったと思う)に人間くらいの大きさにまでなって、
    人間の擬態で社会に住みつくというとんでもない虫になってしまうのよ。

    ぎょえぇぇ。

    って感じ。

    これって、
    別の生物じゃん。

    と、
    思うのは私だけであろうか。

    大体、
    突然変異となったからって、
    ゴキブリを主食にしていたのが、
    いきなり人間を食うようになるなんてちょっとヘンだよ。

    大きさだって、
    もともとゴキブリ位なのに。

    いくら突然変異だからって、
    ねぇ。

    最初の設定が不必要なんだよね。

    いきなり、
    人間の擬態を持った人間の天敵として登場させた方が良いと思うんだけど。

    だって、
    結構おもしろいのよ、
    これ。

    なんで、
    こんな生物が登場したのか疑問に思わなければ充分楽しめるのです。

    使われなくなった地下鉄の駅での戦いとか、
    最後がハッピーエンドのところとか。

    続編が出来るのもうなずける感じなんだよね。

    まっ、
    この手の物語での続編なんて、
    実はアノ怪物は全滅していなかった、ですむからね。

    とりあえず生理的嫌悪感を少々感じさせるのですが、
    良く出来たSFホラーであることは間違いないね。

    傑作ではないけど、
    佳作ではある。

    これならレンタル代くらいの元は取れる思うよ。

    もちろん、
    この手の映画がOKな人に限るけどね。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF ホラー 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー