機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威V 【プレイステーション2版】

    「機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威V」は、PS2とPSPの同時発売です。
    なぜ同時発売が可能になったのかというと、
    単にPSPのゲームをPS2に移植しただけだからです。
    あぁ、画面比率の変更はやっているか。

    ディスク容量もUMDにあせて作られているので、
    PS2であってもムービーがない。
    イベントシーンは、止め画の連続。

    まぁ、アチキ的には、
    止め画でもいいか、
    と思っているけど。

    それにしても、
    第一作「機動戦士ガンダム ギレンの野望」をセガサターンでプレイしてから、
    どんどんダメになっていくと思っていたのよね。

    今回、エリアマップに対応した思考ルーチンに変えてきて、
    少しだけ良くなったかな。

    今までは、何しろifの世界観だけをゲームに取り込むだけで、
    基本的なシミュレーションゲームとしての出来は、
    セガサターンを頂点に、
    それを超えることはなかった。

    今でも超えていない。

    残念だ。

    これは、ゲームを作っている制作会社も悪いが、
    ユーザーにも責任があるのだろう。

    たぶん。

    みんなこのゲームの一番の楽しみをifの体験だと思っているようだが、
    それは二番目だよ。

    アチキの中ではね。

    確かにガンダムを量産したり、ビグザムを量産したり、
    原作にはなかったことが出来るのをifといえばifだが、
    どうもゲーム制作者と大多数のユーザーは、
    イベントのifが重要らしい。

    確かにそれも大切だが、
    何度も書くが、基本が出来ていないと装飾だけが立派になったくだらない商品になってしまう。

    やっぱり「ギレンの野望」は、
    機動戦士ガンダムの世界をリアルミリタリーシミュレーションゲームにしたことに意義があり、
    そこにドラマチックなイベントが挿入されることで、
    ゲームの世界観が広がったのです。

    だからリアルミリタリーシミュレーションゲームの部分をキチンと進化させていって欲しい。

    まぁ、あんまり度が過ぎるとマニアックになってしまう恐れがあるが、
    アチキとしては、そのくらいのモノになって欲しいと常々思っているのだ。

    このゲームは、Gジェネやスパロボではないのだから。

    ボードゲームの機動戦士ガンダムをプレイしたことのあるユーザーならアチキの言っていることに、
    少しは同意してくれると思うな。

    速くなった処理速度や大きくなった容量をキチンとシミュレーションゲームの基本に使って欲しいと思うのよ。

    イベントをみるだけのヌルゲーにして欲しくないです。

    ボードゲームのガンダムゲームなんか、パイロットのコマがあったんだぞ。

    一般兵、学徒、ベテラン、といてさ、
    コンピュータゲームなんだから、顔入りキャラクターだけでなく、
    全てのマシンにパイロットを搭乗させてほしいよ。

    モビルスーツの性能は、パイロットによって大きく違うんだから。

    ついでに、陸海空があるんだから、
    高低差もつけて欲しいね。

    などなどいっぱい注文あるけど、
    裏を返せばそれだけ今の「ギレンの野望」に不満を持っているのだけれども、
    他にないから買って遊んでいるのだよ。

    今度こそ良くなっているだろうと思って。

    結局、何度かクリアしたら飽きてセガサターンの「ギレンの野望」をプレイしてしまうんだよね。

    まだ全勢力で遊んでいないからしばらくは元を取る意味でもプレイしているけど。

    はぁ、いつになったら理想的なセガサターンの正常進化した「ギレンの野望」が遊べるのだろう。

    一生ないのかもしれないな。。。

    とほほほ。








    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : PlayStation2
    ジャンル : ゲーム

    tag : 戦争 ミリタリー ロボット SLG 動画 古谷徹 井上瑤 鈴置洋孝 戸田恵子 池田秀一

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー