ザ・ピラニア 【1995年製作:映画】

    ジョー・ダンテ監督が、
    昔制作した映画「ピラニア」のリメイクです。

    邦題としては、
    「ザ」がついただけの違いです。

    物語の展開は、
    ほぼ同じです。

    人食いピラニアの研究というか、
    飼育していた博士が男性から女性にかわったなど、
    細かいところでの変更は当然ありますが、
    全体的には、
    ほぼ一緒と言って良いでしょう。

    まぁ、
    ジョー・ダンテ監督の「ピラニア」が良く出来ていたので、
    敢えて変える必要もないって事ですな。

    なので、
    現代風になっていると言うことで、
    ジョー・ダンテ監督の「ピラニア」よりは、
    「ザ・ピラニア」の方が、
    今の人には、
    観やすい感じです。

    特撮とかも当然のように「ザ・ピラニア」の方が出来は良いですし。

    ジョー・ダンテ監督の「ピラニア」が制作されたのは、
    1978年ですから、
    17年の技術的な進化というのは、
    いくら低予算のB級映画といえども感じることは出来ます。

    逆に、
    低予算だからその技術的な進化は、
    大きく感じるかもしれませんなぁ。

    そういうわけで、
    簡単に物語を説明すると、
    ある実験によって改良されたピラニアが、
    実験施設から放流されて、
    川に流れ込み、
    それらがどんどん河口に向かっていき、
    だんだん人が多くいる場所に向かっているので、
    どんどん人が殺されていくというお話し。

    主人公たちはそれを食い止めるために頑張るという、
    定番ストーリーですよ。

    いったいどうやって、
    殺人ピラニアを食い止めるのかが見所と言うことですが、
    そこに至るまでの展開も結構良い感じなんですよ。

    「ピラニア」「ザ・ピラニア」という順番で見てみるという楽しみ方もお薦めかな。

    まぁ、
    一般の方には、
    とりあえず「ザ・ピラニア」をご覧になればよいと思います。

    低予算のB級映画ですが、
    それなりに楽しめると思いますよ。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : パニック ちょいエロ 動画 ロジャー・コーマン ウィリアム・カット

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー