フラッシュバック 【2000年製作:映画】

    しかし、
    なんでB級映画は資料が少ないんだろう。

    と、
    いうかまじめに探していないからかもしれないが。

    なにね、
    今回のネタの「フラッシュバック」ってどこの国で作られたのかなぁ、
    なんて思ってちょっと調べようとしたのよ。

    映画関係のサイトでね。

    これが、
    あーた、
    ほとんどのサイトで検索に引っかからなかったのよ。

    タイトル間違えたのかなぁ?

    そんなことないよなぁ。

    と、
    いうことでこの映画がどこで作られたのかわかりませんが、
    たぶんアメリカ以外だと思うんですけどね。
    (ドイツ映画でした。)

    なかなか楽しい映画でした。

    楽しいというのと笑えるというのは、
    違いますから。

    勘違いしないように。

    同じタイトルのコメディ映画ではありません。

    この映画はホラーです。

    精神病院に入院していた少女が大人になって社会復帰するところから物語が始まります。

    この女性が少女時代に両親を変質的な殺人鬼によって殺されるところを目撃してしまい、
    それが原因で精神病院に入院していたという経歴の持ち主。

    で、
    とある田舎に住む金持ちの子供たちの家庭教師として派遣されることになったわけです。

    そして、
    そこでは過去を思い出させるような事件が次々と起こっていくわけです。

    いやー、
    なかなか良くできているのよ。

    たぶんこいつが犯人だろう、
    と思っていたとおりの犯人だったんだけど、
    うまく作っているのよ。

    ただ犯人がばれてからの犯人の行動が、
    ばれる前の行動パターンと異なっているのがいまいちでしたねぇ。

    犯人がわからないときは、
    凄く神出鬼没で頭がいい感じだったのに、
    犯人が誰だかわかってからべたべたの頭の悪い殺人鬼になってしまったのよね。

    スマートに人を殺していたのが、
    突然べたべたに殺す相手を追いかけ回しているんだもん。

    かっちょ悪いよねぇ。

    まぁ、
    そんな突っ込みどころはいくつか用意?されているのですが、
    そんなことはB級映画では当然のことなのであまり気にしません。

    気にしていたらB級映画なんて見ていられませんから。

    それにしても、
    ラストの引きは良かったねぇ。

    ああやって犯人が作られていくのかぁ、
    と納得。

    下手に犯人が生きているよりも説得力あるよねぇ。

    アチキは、
    普通に終わるのかなぁ、
    なんて思っていたから結構意外な結末でしたね。

    ネタ的には普通なんだけど、
    ここの映画まで続編を考えた?作りになっているとは思わなかったのよねぇ。

    まぁ、
    実際に続編を作るつもりであんなラストにしたとは思えないけどね。

    とりあえず、
    なかなかいい感じの映画です。

    特に犯人が証されるまではね。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : サスペンス ホラー 犯罪 ちょいエロ 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー