DEAD OR ALIVE(デッドオアアライブ) 犯罪者 【1999年製作:映画】

    いやー、
    遂に観てしまいましたよ。

    なにがって?

    「デッド オア アライブ」ですよ「DEAD OR ALIVE(デッドオアアライブ) 犯罪者」。

    ひとりよがりだとゲームの「デッド オア アライブ」ばかりネタにしてきたから、
    またゲーム?って思う人もいるわけないか、、。

    ゲームの方がマイナーだからなぁ。

    さてさて「DEAD OR ALIVE(デッドオアアライブ) 犯罪者」の話。

    ラストのすごさで有名になった作品なんで、
    どんなラストかわくわくしながら観ましたよ。

    いやー、
    ホント、
    すごいわ。

    ビックリだわ。

    なんか、
    もーなんでもいいじゃんって感じ。

    あんな風になってしまうとは、
    まったく想像できませんでした。

    タランティーノの「フロム・ダスク・ティルドーン」を観たときも、
    もう何でも有りだな、
    なんて思いながら観ていたけど、
    あっちよりもこっちはもっと凄い。

    いきなりだもんなぁ。

    主演は、
    Vシネの人気俳優二人。

    哀川翔竹内力

    この二人がそろって出ると言うことは、
    とってもバイオレンスな内容なんだろうなぁ、
    と思うわけです。

    監督も三池崇史氏だし。

    こいつは、
    イケてる。

    ラスト以外は、
    至って普通?のバイオレンス系のドラマなんですよ。

    まぁ、
    ラストもバイオレンスなんですけどね。

    哀川翔竹内力の対決なんですが、、、、。

    これは、
    やっぱり観ていただかないと。

    「DEAD OR ALIVE(デッドオアアライブ)」三部作ですからね。

    この後に二本続きがあるわけです。

    どんな展開になるのかねぇ。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 日本映画
    ジャンル : 映画

    tag : バイオレンス アクション 犯罪 三池崇史 哀川翔 竹内力 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー