DEAD OR ALIVE FINAL(デッド オア アライブ ファイナル) 【2001年製作:映画】

    いよいよ「DEAD OR ALIVE」も最後です。

    ファイナルです。

    この三作目は、
    劇場公開されたそうです。

    まぁ、
    前作がイマイチだったから、
    今回はどー何だろうと思ってみましたけど、
    いやー、
    こんな風になるとはねぇ。

    SFですよ。

    近未来ですよ。

    びっくりです。

    何しろ、
    哀川翔竹内力が、、、、、。

    これ書くと、
    ネタバレなんだろうなぁ。

    と、
    いうことで書きません。

    前作よりもバイオレンスです。

    ・・・たぶん。

    まぁ、
    哀川翔竹内力がそろっていてバイオレンス以外は考えられないもんなぁ。

    と、
    いうことで完結編なんだよねぇ。

    どーやってまとめるのか、
    すごーく興味があったんだよねぇ。

    哀川翔竹内力がどーなってしまうのか。

    で、、、一応、
    まとまったんだろうなぁ。

    完結なんだろうなぁ。

    凄いけど。

    でも、
    SF近未来のドラマだから意外性はあまり感じられなかったなぁ。

    ちょっとおちゃらけた感じなのは、
    残念だったけど。

    楽しかったです。

    なんだかんだと、
    三作全部観てしまったもんなぁ。

    邦画は、
    基本的にあまり観ない人間が。

    めずらしいです。

    と、
    いうことはやっぱりおもしろかったんだろう。

    でも、
    こうやって三作見終わって感じるのは、
    最初の作品だけでやめておけば良かったのにぃ。

    って、
    感じですかね。

    なんか、
    一作目のラストを何とか正当化しようと、
    いろいろな意味づけ的な展開にしようとした感じで、
    パワーダウンしているし。

    一作目は、
    とりあえずノリで、
    ライブ感覚いっぱいにがんがんやって、
    最後は二人のどっちをたてるかで悩んで、
    どかーんと壊した感じで、
    それがとっても良かったのに。

    こんな感じでまとまるのなら、
    一作目であとは、
    もうほっといた方が良かったよねぇ。

    まぁ、
    一作目が売れたから商業的にも続編作れ!と言うことになったと思うんだけどさ。

    実際、
    なんだかんだと三部作みんな観てしまったし。

    なので、
    みなさんもいつか観て欲しいです。

    こりゃ、
    なかなかイケてまっせ。

    おバカ映画だよね。

    それも、
    結構楽しいおバカ映画。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 日本映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 近未来 バイオレンス アクション 犯罪 三池崇史 哀川翔 竹内力 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー