機動戦士Vガンダム 【アニメ】

    「機動戦士Vガンダム」です。

    正式な読み方は「きどうせんしヴィクトリーガンダム」です。

    当初は「機動戦士ガンダムF91」のTVシリーズを企画していたらしいですが、
    映画の失敗でTVシリーズは断念することになり、
    その代案として「機動戦士Vガンダム」が制作されたらしいです。

    物語としては、
    「機動戦士ガンダムF91」の宇宙世紀0123年から宇宙世紀0153年へと移り、
    これまた前作から30年たった世界のお話になっています。

    「機動戦士Vガンダム」での敵は、
    ザンスカール帝国となっています。

    ザンスカール帝国のモビルスーツのデザインは、
    「機動戦士ガンダムF91」での敵のモビルスーツのデザインに似ているので、
    流れ(設定)としては、クロスボーン・バンガードから来ているのでしょうね。

    主人公は、13歳のウッソ・エヴィンです。

    これまでの「機動戦士ガンダム」シリーズの中では、
    最年少の主人公と言うことになります。

    そして、ニュータイプです。

    「機動戦士ガンダム」といえばニュータイプですからね。

    そして、これまでの「機動戦士ガンダム」ではあまり語られることがなかった宗教的な部分が取り上げられています。

    この流れは、ニュータイプを突き詰めていくと、
    そこにはぶつかるだろうなぁ、
    と思っていたので、
    いよいよニュータイプ理論というか、ニュータイプ思想というのかが明確になるのか、
    なんて思って期待したけど、
    結局、そこまでは語られることなく、
    いつものように戦闘能力の高いスーパーマン的な存在で終わってしまい、
    すごく残念な思いをしましたね。

    主人公が13歳と言うことで、
    対年齢層を意識していた割に、
    戦争というのは人が死ぬもんなんだ、
    と言うのを鮮明に描いてもいます。

    何しろ準レギュラーとでも言うべき、
    シュラク隊の女性パイロットたちがどんどん死んで行きますからねぇ。

    最後は、シュラク隊全滅ですよ。

    一人二人なら分かりますが、
    最終的には全滅という実に「機動戦士ガンダム」シリーズらしくないです。

    「伝説巨神イデオン」じゃないんだからさ。

    主人公ウッソ・エヴィンは、
    身近な人たちが戦闘で死んでいくのを目の当たりにして、
    成長していくのです。

    もう実にポジティブな主人公ですよ。

    そんなこんなで、
    「機動戦士Vガンダム」は良く出来た作品なんですが、
    あまり世間では認知されていないんですよねぇ。

    アチキの回りで、
    ガンダム好きの人でも「機動戦士Vガンダム」が好きという人は聞いたことがない。

    ちなみにアチキは大好きですよ。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 機動戦士ガンダムシリーズ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF ロボット 戦争 渡辺久美子 折笠愛 田中敦子 冬馬由美 こおろぎさとみ 兵藤まこ 関智一

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー