アライバル ファイナル・コンタクト 【2003年製作:映画】

    「アライバル」というタイトルの映画は、
    意外に多いなぁ。

    なんて、思いながら書いております。

    北極が舞台の?南極だったか?いかんいかん、どっちだ?

    う~ん、南極だろう。

    基地がいっぱいある設定だったから。

    そこの基地で謎の遺跡、
    違った謎の物体が発掘されるわけです。

    で、実はそれが、
    エイリアンの脱出カプセルだったか避難カプセルだったか、で。

    で、あけてビックリ、エイリアン登場。

    と、なって。

    んでもって、エイリアンは殺されるんだけど、
    カプセルの中から排出されたガスがとんでもないウイルスで。

    それから、そのウイルスを他の地域、
    というか地球上にまき散らされたらあっという間に人類絶滅になってしまうと言うことで、
    その基地に向かっ核ミサイルが発射されるというお話。

    本当に発射されてしまうのか、
    ウイルスに感染した人たちの運命は、、、、。

    と、いったところが最終的な見せ場になるんだろうなぁ。

    だけど、今さらっと書いた部分も観ていると結構おもしろいのですよ。

    特に、保菌者かどうかの確認の後、
    ミサイル攻撃をされると知った隊員等が逃げようとするんですが、
    このときトウモロコシ畑を走って逃げていくんですね。

    なんで、南極に畑があるのかは、
    映画を観てください。

    まっ、大した理由ではありません。

    で、そのシーンで保菌者が逃げていった後に、
    急速に枯れていく植物が描かれているんですよ。

    いやー、あそこはなかなか見応えありましたなぁ。

    それに、いやな奴が、いやな奴としてほんとよく描かれているし。

    さらっと、説明したあたりの物語は、
    ほんと思っていた以上におもしろかったです。

    で、らすと、、、、。

    すごいです。

    そーきたか!

    ってかんじです。

    もう、説明はいりません。

    とりあえず観てください。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF パニック 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー