CQ 【2001年製作:映画】

    「CQ」です。

    コールサインじゃないよ。

    タイトルだよ。

    もう設定がとっても素敵で、
    ちょー観たかったんだよねぇ。

    1969年のパリが舞台で、
    主人公はB級SF映画の編集をしているという設定。

    映画の中で映画を撮っているというわけです。

    それも、「B級SF映画」とは。

    う~ん、しびれるねぇ。

    そして、監督はフランシス・F・コッポラのムスコ。



    カタカナで書くとちょっと卑猥?

    息子ですよ、息子。

    ついでに、妹のソフィア・コッポラも出演していたりするんです。

    いやー、とっても魅力的ですよねぇ。

    胸わくわくしながら観ちゃいましたよ。

    で、肝心の映画ですが、
    これまたいい感じです。

    特に、突然監督にされてしまった主人公が、
    ラストの展開について悩むところが凄くいい感じ。

    まぁ、それ以外にも見所はあるんだけどね。

    そして、映画の中で作られているB級SF映画「ドラゴンフライ」が、
    ちょーいいです。

    これぞB級っていう内容なんですよ。

    やっぱりB級は、
    作るべくして作らないといいB級作品は生まれないのだ、
    ということがすごーくよく分かる。

    一見の価値はあるのでしょう。

    あちきは気に入りました。

    ただ、一つ不満をあげるとすれば、
    B級映画としてのお色気が「ドラゴンフライ」になかったことかな。

    高尚なセクシーやエロティシズムはB級映画には似合いません。

    意味もなくきれいなおねえちゃんのヌードがでてこないと。

    ダメダメね。

    「ドラゴンフライ」のイメージしている映画が「バーバレラ」なら尚更だね。

    当然、アチキの推測だけど。

    と言うことで、興味があったら是非ご覧くださいな。

    でも一般の人についてこられるかなぁ。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション ドラマ 動画 ソフィア・コッポラ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー