サバイバル・ゲーム 【2000年製作:映画】

    わかりやすいタイトルですねぇ。

    六人の男女が、
    一週間かけて荒野を歩いてサバイバルな気分を満喫する旅に出るのです。

    まぁ、山に登らない登山を想像してくれるといいかな。

    で、これだけだと映画にならないので、
    ちゃんと事件がおきます。

    仲間の一人が死んでいるのを発見されるのです。

    いったい誰が殺したんだ?

    そう。

    第三者か、それともメンバーの中の誰かか。

    そして、犠牲者は一人では終わらなかったのです。

    で、警察にも連絡する手段もなく、
    故に助けも呼べない。

    とりあえず、
    目的地に行けば車が用意されているからそしたら何とかなる。

    と、みなさんがんばるのですが、
    結局、最後は一人だけになってしまうのです。

    それが、誰なのかは映画を観てもらうとして。

    何がいいって、
    後半仲間を疑い出し始めるところからこの映画は楽しくなるんですよ。

    半狂乱になる人もいれば、
    自分勝手に行動しようとする人もでてくる。

    この手の映画ではおきまりのパターンなんですが、
    なかなかよく描けているんですよ。

    残念なのは、
    ちょっと緊迫感がないことくらい。

    目的地に行けば助かるという部分があるから、
    どうしても安心してみていられるんだよね。

    あれで目的地にいくことが不可能な状態になれば、
    もっと違ったおもしろさも提供できたのではないかなぁ、
    と。

    たぶん狙いは、
    私利私欲の部分を描きたかったから、
    助かる未知を残していたんだろうけど、
    助かるかどうか分からないのに、
    欲を出していられるのか、
    というのも有りだったんじゃないのかなぁ。

    それと、ラストがイマイチなんだよ。

    せっかくだから、悪が勝ってももいいんじゃないのかなぁ。

    なんか、
    正義が勝つという終わり方をされると、
    拍子抜けになってしまう。

    あまり詳しくは書かないから、
    想像できない人は、
    借りて観てください。

    結構、おもしろいですよ。









    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : サバイバル サスペンス 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー