かまいたちの夜 特別篇 【プレイステーション版】

    「弟切草」と同じサウンドノベルというジャンルのゲームです。

    一応、知らない人のために。

    このゲームも「弟切草」と一緒で元はスーパーファミコンのゲームでした。

    それが、プレイステーションに移植されてサウンド、ビジュアルともに強化されています。

    まぁ、スーパーファミコンの方はやったことがないので、
    どのくらい強化されているのか知りませんが、
    相当良くなっているのでしょう。

    で、今回の「かまいたちの夜」は、推理モノです。

    ほっほー。

    と、いうことで私も名探偵になるべくがんばりました。

    が。

    こいつは、こまった。

    一回目で犯人が分かってしまった。

    犯人の名前を入力した後の選択肢が、
    おいおいって感じでしたね。

    しっかりアチキが思っているのとは違う選択肢がいっぱいでてきて、
    てんで見当違いの結末になってしまった。

    それだって、
    エンディング近くでもう一回名前を入れるところが、
    それにも同じ犯人の名前を入れたのに、
    やっぱりしっかりと解決しなかった。

    おいおい、もしかしてアチキの推理が間違っていたのか?

    と、色々な名前を入れて試したり、
    色々な選択を試したり、、、。

    まぁ、おかげで十分堪能できました。

    助かるのは、選択のフロチャートが確認できること。

    これがなかったら大変なことになっていましたね。

    結果、推理した犯人は正解。

    トリックも正解。

    なのに、、、というわだかまりだけが残ってしまいました。

    別に、アチキが偉いといっているわけではなくて。

    まぁ、そんなに難しいトリックでもなんでもないので、
    普通に考えると誰でも思いつくレベルなんですよ。

    ただ、感じたのは自分の思考と主人公の思考のズレが選択肢の設問、
    特に推理していく過程で違うので、
    それがジレンマとなってしまっていらついてしまいましたね。

    これは、どうしようもないよね。

    まぁ、そんなところに不満はあったのですが、
    物語自体はすごく楽しかったです。

    推理モノの話以外に、
    アナザーストーリー的な物語なんかも楽しめたりするし。

    いい感じのゲームでしたね。

    アチキ的には「弟切草」よりも好きでした。

    だから、機会があったら「かまいたちの夜2」もプレイしてみたいと思っております。

    みなさんも是非楽しんでみてください。

    意外とイケてますよ。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : PlayStation
    ジャンル : ゲーム

    tag : AVG 推理 犯罪 ちょいエロ 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー