ビロウ 【2002年製作:映画】

    きのう潜水艦のマンガネタだったので、
    今日は潜水艦を舞台にした映画を。

    それも、ホラーです。

    と、いってもあんまりホラーらしくなかったなぁ。

    でも、これはなかなか良い出来でしたよ。

    おもしろかった。

    基本的に話は単純で、
    第二次大戦中にUボートによって撃沈されたイギリスの病院船から三人を救出。

    その中には、看護婦の女性が一人。

    海の男は色々と験を担ぐわけですが、
    その中に女性を潜水艦に乗せると良くないことがおきると思われているのです。

    そして、やっぱり良くないことが次々と起こるわけです。

    じゃないと物語は進まないんだけどね。

    その良くないことが、
    実にホラー的な心霊現象なわけですよ。

    突然、レコードがなり出したり、、とか。

    と、いうわけでそんなにホラーだから怖いって感じの物語ではありません。

    最後の方になると、
    物語の格となるべき謎がでてきて解決されるのですが、
    その辺りになるとホラーというよりパニック映画になっていきますね。

    それはそれでとってもいい感じです。

    テンポもいいから最後まで飽きないし。

    適度な謎もいい感じだし。

    物語のネタとしては、
    新鮮みがないのですが、
    期待以上の作品だったのは間違いないですね。

    えっ、期待値が低すぎたんじゃないのか、って。

    う~ん。

    でも、
    一応この制作と共同脚本はアチキのお気に入り監督ダーレン・アロノフスキー氏がてがけているからすごく低かったわけじゃないんだけどねぇ。

    えっ、ダーレン・アロノフスキーを知らないって。

    この人は「π」とか「レクイエム・フォー・ドリーム」の監督さんですよ。

    もうすでにネタにしてるでしょうが。

    と、いうことで、興味があったら是非見てください。

    以外とイケてるから。

    久しぶりに当たった作品でした。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : 潜水艦 ホラー ミリタリー 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー