木更津キャッツアイ 日本シリーズ 【映画】

    ふふふ。

    観ましたよ「木更津キャッツアイ 日本シリーズ」。

    楽しかったなぁ。

    TVの延長といえば延長ですが、
    映画らしい内容でしたね。

    まぁ、無駄な演出というか、
    とりあえずスケールアップ!みたいな感じでしたけど。

    基本的な部分のおもしろさは相変わらずでした。

    ちょっと劇場で観るには高いかなぁ、
    でもビデオなら全然OKです。

    って感じですかね。

    どうしても映画としての迫力がTVシリーズが元ネタの作品は少々きつかったりするんだよね。

    特に普通のドラマの場合は。

    まぁ、そんなことはどーでも良くて、
    キャッツアイのメンバーにまた会えると言うだけで、
    とってもOKな作品です。

    この映画だけを観る人は、そんなにいないと思うし。

    やっぱりTVシリーズを観ておもしろいと思った人が観ると思うし。

    TVシリーズを観ていない人は、
    やっぱりTVシリーズから観て欲しいし。

    それだけの価値はあると思うのですよ。

    だいたい映画の中身にしたって、
    TVシリーズの続きだからね。

    でも、この割り切りは大切だよね。

    中途半端にTVシリーズを知らない人にも楽しめる映画にするととんでもないことになってしまう。

    だから、あえて映画の内容にはふれないでおこう。

    この映画は、
    やっぱり「木更津キャッツアイ」のファンの人のための映画であると。

    アチキが映画をオススメしなくても絶対に観ると思うし。

    ファン以外の人にこの映画を薦めるつもりもない。

    薦めるなら、
    まずTVシリーズを観ろっ、
    と言いたい

    で、TVシリーズを見終わったらきっと誰もが、
    思うのよ。

    その後の話がどうなるのかなぁ、と。

    で、映画まで自然と観てしまうわけだね。

    「木更津キャッツアイ」は、
    オススメだから是非観て欲しいよね。

    そして、みんなでやりましょう。

    「木更津ぅぅぅぅぅぅぅぅ、、、キャッツ!」

    「にゃ」

    「キャッツ」

    「にゃ」

    「キャッツ」

    「にゃ~」





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 日本映画
    ジャンル : 映画

    tag : ドラマ コメディ 日常 野球 宮藤官九郎 酒井若菜 妻夫木聡 薬師丸ひろ子 哀川翔

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー