ワールド・オブ・ライズ 【2008年製作:映画】

    さすがリドリー・スコット監督です。

    実に素晴らしい映画でした。

    2時間ちょいの映画なのですが、
    すごく中身の濃い内容で、
    とっても良かった。

    レオナルド・ディカプリオも良かったけど、
    ラッセル・クロウが実に良い。

    中東でのCIAの活動を描いた作品なんですが、
    中東とアメリカ本国の対比とか、
    それぞれの思惑が入り交じって、
    見応え十分。

    レオナルド・ディカプリオかせ演じるロジャー・フェリスが最終的に中東に肩入れする理由が、
    好きになった女性の為というのが、
    ちょっとなぁ、
    と思ってしまいました。

    こう言うのを観るとリドリー・スコット監督ってロマンチストなんだろうなぁ、
    って感じてしまいます。

    でもそんなことは、
    ある意味些細な事。

    やはりラッセル・クロウですよ。

    エド・ホフマンというロジャー・フェリスの上司の役なんですけど、
    清潔で近代的な部屋で指揮をとり、
    休日は子供たちの面倒を見ながら指示を出す。

    平凡な日常の中に非日常が入っているシーンは、
    すごくリアリティがありましたねぇ。

    最後の最後までどうなってしまうのか分からないハラハラドキドキの展開で、
    良質な作品を作り続けているリドリー・スコット監督の最近の作品の中でも、
    ベストな作品になっています。

    ちょっと残虐なシーンとかあるので、
    小さいお子さんと観るのは無理だと思いますが、
    大人がじっくりと観るには申し分のない作品です。

    これはとってもお薦めなので、
    是非ご覧くださいな。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : スパイ サスペンス アクション 動画 リドリー・スコット レオナルド・ディカプリオ ラッセル・クロウ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー