エイリアンX 【2004年製作:映画】

    楽しい映画でした。

    おもしろい、
    という感じてはなく楽しい映画でした。

    アメリカの合衆国が所有する研究所で育てられたエイリアン(モンスター兵器として作られた生命体)が、
    育ての親である博士によって解き放たれて、
    研究所で暴れ回ってしまうのを特殊部隊がやっつけるという話。

    一気に物語を説明したけど、物語はとっても単純。

    冒頭の神秘の力を持った石の存在も、
    特殊部隊を率いている女性隊員の謎も、
    な~んも解決しないまま物語はエイリアンを退治して終わってしまいます。

    助手の正体を明かすよりも、
    証さなければならない部分はいっぱいあるだろうと思うのですが、
    まぁ、それはそれって感じで実に潔い。

    おかげで消化不良で、実に印象深くなっております。

    大体エイリアンの造形も、
    エイリアン」に出てくるエイリアンと「プレデター」に出てくるプレデターをたして二で割った感じで、
    実に楽しい。

    実は、エイリアンは一体ではなく、繁殖されていて、
    うじゃうじゃ子供エイリアンが出てくるし、
    ホント楽しい映画です。

    これだけ割り切って作れるのなら、
    下手な謎なんかいらないって感じ。

    特殊部隊とエイリアンの戦いに終始していた方が、
    もっと楽しくおもしろくなったのではないかな。

    まぁ、その手の映画はいっぱいあるから一ひねり欲しくて色々と謎を作ったと思うんだけど、
    それが全て空回りって感じ。

    主役の女性隊員もはじめ登場してきたときは、
    なんて不細工なんだと思ったけど、
    物語が進んでいくうちに実に魅力的になってきて、
    大変好感を持てたのに、物語がねぇ、、、。

    見ている人に想像させたい部分があるんだろうけど、
    やっぱりそれだけじゃダメだと思うんだよ。

    まぁ、傑作ではないけど、
    B級映画としては、
    楽しめたので、
    心の広い方は十分楽しめると思います。

    私も楽しめたしね。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF エイリアン アクション 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー