名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー) 【アニメ:映画】

    探偵コナン劇場版第9作「名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー)」なんですが、
    「陰謀」をストラテジーと読ますのは、
    どうなんでしょう。

    物語的にもストラテジーという感じはしないから、
    ちょっとイメージ違うかなぁ。

    「陰謀」を直訳すると「plot(プロット)」だからなぁ。

    と言うへりくつに聞こえてしまうような説明はおいといて、
    映画の話でも。

    前回の「名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)」が空を舞台にしていたのとは対称的に、
    海、海上の船が舞台になります。

    それも物語の始めから終わりまで船の中。

    映画「タイタニック」を彷彿とさせる部分もいっぱいあったりします。

    何しろ最初の方で灰原哀がタイタニック号を引き合いにして語るシーンがありますからね。

    そして、なんと言っても今回の目玉は毛利小五郎探偵です。

    なななななな、なんとっ、
    眠らずに事件を解明してしまいます。

    TVシリーズでも数少ない毛利小五郎事件解決物語。

    とはいえ、江戸川コナンが活躍しないわけではありません。

    物語は豪華客船アフロディーテに招待された鈴木園子のご両親に変わって、
    いつものメンバーが乗ることに。

    いつものメンバーとは、
    毛利小五郎、毛利蘭、江戸川コナン、鈴木園子、阿笠博士と少年探偵団(吉田歩美、円谷光、小嶋元太)プラス灰原哀。

    船上でいつものメンバーが楽しんでいるとき、
    警視庁はアフロディーテの設計者八代英人の事故死に疑問があって佐藤美和子刑事と高木渉刑事で再捜査。

    そして、船上で殺人事件が発生。

    通報を受けた警視庁が船に乗り込み捜査が始まります。

    どんな事件で結末はどうなるのかは、
    当然、作品をご覧になって確認してください。

    確認するのは、物語だけではございません。

    やはり、名探偵コナンの映画と言えば、
    そうです、駄洒落クイズ。

    相変わらず楽しいクイズですねぇ。

    で、話はちょっとそれますが、
    船上での殺人事件と言えば「刑事コロンボ 歌声の消えた海」は傑作なので是非ご覧ください。

    ピーター・フォークよ永遠なれ。

    と言う事で、
    「名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー)」は、
    いつものように笑いあり、アクションありと映画ならではの楽しい作品になっています。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 名探偵コナン
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 探偵 警察 高山みなみ 山崎和佳奈 神谷明 茶風林 林原めぐみ 緒方賢一 榊原良子 青山剛昌

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー