APPLESEED(アップルシード) 【2004年製作:アニメ:映画】

    「APPLESEED」です。

    3DCGを使ったアニメ映画です。

    ビジュアルは、
    キレイです。

    一歩間違えると、
    綺麗なゲーム画面って感じですけど。

    まぁ、
    これも有りだね、
    って感じです。

    だから、
    技術とコストがいい感じになってくると、
    もっとすごくなるんでしょうけど。

    物語は、
    原作のテーマだけを上手くアレンジしてみよう、
    って感じの物語です。

    「りんごの種」の話に限りなく近いって感じ。

    やっぱり、
    「りんご」の「種」と言うことは、
    アダムとイヴの話なんだろうなぁ、
    と思うわけです。

    新しい人類の話だし。

    そー言う意味では、
    マンガやこの前に紹介したアニメの「アップルシード」よりも伝わりやすいかなぁ、
    と思います。

    が、
    基本的にエンタテインメントなので、
    戦闘アクションシーンが、
    メインの物語になっています。

    実齋、
    かっこいいです。

    クライマックスも、
    ほぉ、
    映画だねぇ、
    って感じだし。

    観ていて全然飽きないですよ。

    ただ、
    テーマを重視していない分、
    ちょっとドラマが薄くなってしまっているのが痛い。

    もう少し、
    色々と語ってもいいかと思ったんだよね。

    そうすれば、
    もっと味わい深い作品になったのに。

    そうそう。

    ノリ的にはB級アクション映画って感じ。

    これ一本でしっかり楽しく満足できる作品に仕上がっているので、
    興味があったら観て損はないと思います。

    普通の人が見て楽しめる、
    と言うところで言うと「イノセンス」よりも楽しめると思います。

    まあ、
    あちきは「イノセンス」の方が好きだけどね。

    「イノセンス」何回観たかなぁ、、、。

    いっぱい観たなぁ。

    おもしろいよねぇ。

    ホント、
    押井守ファンの為の映画って感じだよなぁ。

    おっと、
    今回は「APPLESEED」でしたね。

    そうそう。

    なんで「イノセンス」の話をかいたかというと、
    マンガ原作が、
    「APPLESEED」も「イノセンス」も同じ作家、
    士郎正宗氏だというところで、
    ちょっと「イノセンス」の話を書いたのよね。

    あんまり関係ないけど。

    要するに、
    お話難しそうだなぁ、
    と思っている人に、
    そんなことはありませんよ、
    と言いたいわけです。

    楽しんでみてくださいな。

    おもしろいから。









    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF アクション ロボット ミリタリー 動画 松岡由貴 小山茉美 小杉十郎太 子安武人

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー