ケイナ 【3DCGアニメ:映画】

    「ケイナ」です。

    ヨーロッパのおフランスで作られたフルCGアニメの映画です。

    ジャンルとしては、
    映画の洋画にしても良かったんだけど「トイ・ストーリー」がアニメになっていたから「ケイナ」もアニメにしちゃいました。

    やっぱりというか、
    なんというか独特の色彩感覚ですね。

    日本のアニメともハリウッドとも違う、
    とっても新鮮な感じです。

    モデリングは、
    リアル系というよりは、
    フィギア系といった感じ。

    この辺は、
    アニメとかマンガとかと一緒で好みが出てくるかな。

    あちき的には、
    う~ん、
    って感じ。

    どうも好きになれない。

    まっ、
    それでも内容が良ければ全然OKなんだけど。

    で、
    肝心の内容ですが、
    これがどうものめり込みにくい話で。

    冒頭の宇宙での戦闘シーンは、
    掴みとしてはOKなんだけど、
    そこから先の展開がねぇ。

    最終的には世界を救うメシアストーリーなんだけど、
    メリハリがないというかなんというか。

    主人公ケイナが村を追い出されてからの展開が、
    意外と単調なんだ。

    要素としては、
    謎ありアクションあり、
    ハラハラドキドキって感じなんだけど。

    悪者をやっつけようって感じの部分もしっかりあるし。

    エンタテインメントとしては、
    申し分ない内容のはずなんだけど、、、、。

    なんか、
    味気ないというか、
    単調というか。

    何が足りないんだろうって、
    ずっと考えていました。

    もしかしたら主人公ケイナの魅力がないんじゃないの
    って感じで、これといった部分が見つからない。

    それこそ、
    てんこ盛りで緩急の緩い部分がなさ過ぎるのも原因かな、
    なんてことも思ったりしたけど。

    でもなぁ。

    やっぱり主人公の魅力かな、、、。

    モデリングはあまり好きじゃないけどCGのクオリティは高い。

    あらすじを思い出すと、
    エンタテインメントの要素バッチシ。

    でもあまりおもしろくない。

    かといってつまらないかというと、そうでもない。

    とっても中途半端な作品。

    残念だなぁ。

    ふるCG作品としてみれば「ファイナルファンタジー ザ・ムービー」の方が、
    すごく良くできていると思ってしまう。

    そうなんだ。

    この「ケイナ」は、
    見た目豪勢で、
    味が濃そうなクリームいっぱいのフランス料理が、
    食ってみたら全然味の薄い歯ごたえのない料理みたいな感じなんだ。

    これはちょっときついね。

    もうちょっと色々と出来たんじゃないかな。

    まぁ、
    興味があったら見てくださいって感じの作品だね。

    ホント、
    残念だなぁ。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF アクション キルスティン・ダンスト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー