アラトリステ 【2006年製作:映画】

    スペイン映画です。

    主演は、ヴィゴ・モーテンセンです。

    映画「ロード・オブ・ザ・リング」のアラゴルン役で有名になりましたね。

    で、物語は17世紀のスペインを舞台にしたいわゆる時代劇です。

    歴史的なエピソードに架空の主人公をいれて語られる内容ですが、
    スペインの歴史に疎いアチキには、
    全てが架空(フィクション)って感じです。

    で、主人公はアラトリステ。

    タイトル名になっている人です。

    いわゆる英雄ですね。

    その英雄と繊維状で死んで行った仲間の息子との関係を中心に、
    政治的な陰謀の中で翻弄されつつも自らのポリシーを持って生きていくアラトリステの生涯を描いた作品です。

    ですが、
    どうも盛り上がりに欠けるんだよねぇ。

    ちょいとネタバレになってしまうので、
    気になる方はこれ以上読まないように。

    細かいところで、色んな事件とかが起きるのですが、
    結構淡々としていたりするのよ。

    最後の戦闘がクライマックスになるのですが、
    いわゆる負け戦で、
    最後はかっこよく死んで行くんだけど、
    どうもアチキ的には盛り上がらなかったですよ。

    当然、アラトリステの生涯を描いた物語だから死ぬまでと言うのは予想できるんですが、
    これで良いのかなぁ、って感じです。

    たぶん、連続ドラマだったらまた違った見方になると思うんですけど、
    映画ですからね。

    金をかけているのか、
    世界観の作り込みとか、
    クライマックスの戦闘シーンとか、
    貴族社会の豪華絢爛ぶりとか、
    実に良く出来ています。

    最後の方まで、見続けられるおもしろさはあったのですが、
    最後のオチがイマイチだったので、
    なんか普通の作品になってしまいました。

    2時間ちょいの長い尺の割には飽きずに最後まで観ることが出来る作品です。

    ヴィゴ・モーテンセンが好きだぁ、
    と言う方なら観る価値はあるでしょうね。

    それ以外だとスペインの歴史に興味があるとか、
    そういう感じかな。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 戦争 アクション 時代劇 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー