大追跡 【TVドラマ】

    大追跡。
    昔、日テレでやっていた刑事ドラマです。

    加山雄三に藤達也、沖雅也に柴田恭兵、それに長谷直美の五人が出ていたTVドラマです。

    五人のハイエナの遊撃捜査班のドラマです。

    音楽はあの「ルパン三世」でおなじみの大野雄二です。
    まんま、ルパンの音楽です。

    はじめは、なんかそっくりと思って聞いていたんですけど、
    テロップ見たらそのまんまでしたね。

    いやー、クールな加山雄三かっこいいです。

    前半は、めちゃくちゃシリアスなドラマだったんですけど、
    後半に入るともー、のりのりのドラマになってしまい、
    個人的には後半の方が好きですね。

    そーそー、
    以前「俺たちは天使だ!」を書いたときに「おっとぉ」というフレーズがあったって書きましたけ
    ど、
    あれ違いましたね。
    「大追跡」で使われていたんですね。

    いやー、しっけしっけ。

    「淳子のミステリーゾーン」という話があって、
    これは、お化けが出てくる話なんですけど、
    このときの「おっとぉ」という決めポーズが、
    お化けバージョンでして、
    そのシーンだけはよく憶えていたんですよ。

    そのときのメンツが沖雅也と柴田恭兵だから、
    しっかりてっきり勘違いしていたんですね。

    でね、やっぱり「大追跡」はおもしろいですわ。

    時代を感じるけど、おもしろいですわ。

    ストーリーが特別おもしろいというわけじゃぁ、ないんです。

    キャスティングです。
    一にも二にもキャスティングです。

    人と人の絡み方が実にいいですねぇ。
    そのあたりは、見てもらわないとわからないかもしれませんな。

    しかしですね。
    一話で五人のハイエナを集めて遊撃捜査班を作るのですが、
    これがまた、中途半端なんですわ。
    尺の問題なのかもしれませんが、ありゃいかんですよ。

    だってね、遊撃捜査班のトップになる加山雄三から始まって、
    沖雅也の話があり、
    藤達也の話があり、
    そして柴田恭兵と長谷直美の話があると思うじゃないですか。

    ないんです。

    だからなんで柴田と長谷が遊撃捜査班にいるのか今もって疑問なんです。

    前の三人は、優秀だけど型にはまらないアウトサイダー的な刑事で、
    誰も引き取ってくれないから一つにまとめてしまえ的な感じがしっかりと設定されていたので、
    たぶんあとの二人もそうだと思うんですよね。

    しかしなぁ、釈然としない。

    長谷なんて、優秀という感じは、最初の一話だけで、
    あとはなんてぇーの、
    まぁ、そんな感じみたいな感じで、とーても中途半端でしたね。

    そして、あの最終回。

    アレは遊撃捜査班が解体されたのか、
    よくわからない終わり方はゆるせんっ。

    だいたい、加山雄三あての寄せ書きの意味が全くもってよくわからん。

    あぁ、なんか文句ばっかり書いてしまったなぁ。
    おもしろいからそういう部分がよけい目立って、腹が立つんだよなぁ。

    ほんと、もったいない。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : テレビドラマ
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : 警察 刑事 犯罪

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー