ヘルボーイ 【2004年製作:映画】

    またまたアメコミの作品が映画になりました。

    「ヘルボーイ」です。

    このアメコミは読んだことないなぁ。

    と、いうことで映画だけの話。

    いやー、大変おもしろかったです。

    第二次大戦時に、
    ナチスドイツがヒトラーの命をうけ魔界の力を手に入れて世界征服をもくろんでいたところから物語が始まります。

    ラスプーチンが登場して、
    魔界の門を開けるけど、
    そこにアメリカ軍が乱入。

    そのどさくさに「ヘルボーイ」が誕生するというわけです。

    魔界から来た赤鬼って感じです。

    で、時は流れて現代。

    ヘルボーイは、政府のエージェントになって、
    世間には公表できないオカルト関係の魔物退治をしているというお話。

    で、死んだと思われていたラスプーチンが復活して、
    再び魔界の門を開けようとする。

    で、、、、、。

    後は、観てのお楽しみ。

    とっても良かったですよ。

    ヘルボーイが恋している女性が、いいんだな。

    はじめは、さえない感じだなぁ、
    と思っていたのですが、
    段々魅力的になってきてね、
    最後には私も恋していましたよ。

    素晴らしいねぇ。

    まぁ、そんなことはどうでも良くて。

    なんと言っても、
    この「ヘルボーイ」が素敵だったのが、
    実にヘルボーイが人間くさいということ。

    もう、それにつきるね。

    だから、観ていてとっても楽しかったです。

    彼女のことを心配して、
    尾行したりするのですが、
    それがとっても良かったなぁ。

    特に子供と一緒に屋上で覗きしているところは。

    実際は、アクション映画で、
    バリバリにモンスターと戦っているのがメインの映画なので、
    あちきが今あげたのは、
    決してメインではありません。

    が、やっぱりその部分がとってもいいから観ていて飽きないし、
    ラストにも影響してくるんだよね。

    この映画は、ちとおすすめです。

    DVD買いたいなあ。

    と、思えるくらいです。

    しかし、一般の人はどうなんだろう。

    普通の人の感想は聞いたことないなぁ。

    まぁ、普通の人はあまり見ないか。

    アチキ的には、一般の方も楽しめると思うんだけどね。

    ナニも考えずに最後まで観られますから。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション アメコミ 動画 ロン・パールマン セルマ・ブレア

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー