スプートニクの恋人 【小説】

    村上春樹著「スプートニクの恋人」です。

    スプートニクと言うと、
    私的には「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」という映画を思い出します。

    まぁ、「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」は、
    ライカ犬の話が出てくるんだけど、
    人工衛星の話というと、
    ついこの映画を思い出しちゃうんだよねぇ。

    だから「スプートニクの恋人」を読み終わったときも「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」が観たくなって、
    観てしまったのよねぇ。

    と、言うことで「スプートニクの恋人」です。

    別に人工衛星が恋人のSF的な物語ではありません。

    恋人の関係がスプートニクみたいだ、
    と言うところで「スプートニクの恋人」となっております。

    主人公とすみれとミューの物語。

    主人公はすみれが好きで、すみれはミューが好き。

    でも、ミューは人を愛することが出来ない。

    実に切ない物語となっております。

    出てくる登場人物みんなが、叶わぬ恋に悩んでいます。

    で、ネタバレの話。

    ちょっと肝心なところを書いてしまうので、
    本を読むのを楽しみにしている人は、
    ここから先をあまり読まないように。

    すみれが行方不明になって、
    主人公がすみれを探しに行くのですが、
    その時、すみれが存在している世界に入るのを止めてしまうのですよ。

    あれが、この物語の分岐点だったかなぁ、
    と思うのですね。

    あれで、もう一つの世界に主人公が入っていったら「羊をめぐる冒険」とか「ねじまき鳥クロニクル」みたくなったんだろうなぁ。

    それは、それでページ数もど~んとアップ、
    ってな感じになったかも。

    別に、現状が物足りないとは思っておりません。

    これは、これでいいとおもっております。

    特にラスト。

    アレは、やっぱり死んでしまうんだろうなぁ。

    いわゆる自殺、ってやつですか。

    まぁ、その辺の解釈は人それぞれだと思いますけど。

    私としては、やっぱり現実世界に帰還したすみれと再会して欲しかったなぁ。

    自分の希望するハッピーエンドは、
    妄想の中だけというのは、
    やっぱりちと寂しいよね。

    物語として印象は残るけど。

    これで終わりというのは、やっぱりどうなんだろう。

    でも、まあ、村上春樹氏らしい物語だよね。


    ■どこでも楽しめるKindle無料アプリで、今すぐ読書を始めよう。



    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 読書感想
    ジャンル : 本・雑誌

    tag : 青春 恋愛 村上春樹

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー