宇宙船ビーグル号 【小説】

    A.E.ヴァン・ヴォクト著「宇宙船ビーグル号」です。

    古いよねぇ。

    「ピーグル号」だよ「号」。

    とある雑誌で、
    スタートレックのエンタープライズに「号」をつけるのは、
    世代的に「宇宙大作戦」の世代だと言っていた。

    そうなんだよ。

    昔は、宇宙船の名前に「号」をつけていたんだよなぁ。

    キャプテン・フューチャーの「コメット号」とか。

    スーパージェッターの「流星号」とか。

    とかとかとか。

    どこから「号」をつけなくなったんだろう。

    宇宙戦艦ヤマト」には「号」がついていなかったなぁ。

    あっ、でも「銀河鉄道999」は、
    「スリーナイン号」って言っていたような気が、、。

    あっ、「スターウォーズ」一作目が公開されたときは、
    「ミレニアムファルコン号」と言っていたなぁ。

    微妙だなぁ。

    これは、記事とかを書く人の年齢に左右されているのかもしれないなぁ。

    まぁ、えぇか。

    今は、わざと「号」をつけたりするからなぁ。

    と、言うことで「宇宙船ビーグル号」です。

    これは、宇宙を探査する宇宙船の物語です。

    そう。

    まさに「スタートレック」みたいな感じです。

    いやー、おもしろいんだよ。

    情報総合学の専門家が主人公でね。

    この「情報総合学」というのが、
    細分化されすぎた専門分野を統括する学問なんだよ。

    簡単に言うと、目次学問?っていうのかな。

    このことは、この分野の専門知識が必要だ、
    とか、
    このことは、あの専門家が詳しいとか、
    まぁ、そんな感じで全てのが蜘蛛に精通する学問なんだね。

    広く浅くって感じかな。

    しかし、この主人公は広く深くって感じで、
    結局一人で何でもやっていたけどね。

    まるで、スーパーマンのように。

    で、この小説に出てくる宇宙生物に「クァール」っていうのが出てくる。

    どこかで聞いたことがあるなぁ、
    と思った人はアニメで「ダーティーペア」を見ていた人で、
    そんなこと言われなくても知っているよ、
    と思った人は小説で「ダーティーペア」を読んだことのある人ですね。

    そう。

    「ダーティーペア」で出てくる「クァール」は、
    この小説に登場する「クァール」をそのまま出しているのです。

    「ダーティーペア」の小説には、
    そのことがキチンとふれられています。

    まぁ、アチキも「ダーティーペア」で「宇宙船ビーグル号」の存在を知った口だからね。

    まぁ、そんなことはどうでも良くて、
    要は、この「宇宙船ビーグル号」がおもしろいんだよ、
    ということが言いたい。

    「スラン」もいいけど、
    「スラン」はちと入手困難かもしれないから、
    新刊でまだ簡単に手に入る「宇宙船ビーグル号」を読んでちょうだい。

    とっても、わくわくドキドキの小説ですから。

    まぁ、ちと古くさく感じる部分があるかもしれないけど、
    それはそれでとってもいい感じだと思いますよ。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : SF小説
    ジャンル : 本・雑誌

    tag : SF 宇宙 冒険 A.E.ヴァン・ヴォクト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー