機動戦士ガンダムSEED 【アニメ】

    「機動戦士ガンダム」以来、
    富野由悠季監督以外の監督では、
    はじめて「機動戦士」がついたガンダムシリーズ。

    そして、久々のヒット作だったらしい。

    何が、どうヒットしたのか、
    アチキはイマイチピンときていないんですが。

    まぁ、そんなわけで、
    いつものようにDVDをかりて見たわけです。

    いやー、面白かったよ。

    盛り上がり方が実に良かったね。

    と言う事で、
    監督の名前に福田己津央の名前があり、
    この名前には見覚えがあるなぁ、
    と思っていたら、
    アチキの大好きな「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」シリーズの監督だったんだねぇ。

    それで、この「機動戦士ガンダムSEED」の展開とか、構成とかの盛り上がりになっとく。

    基本的な物語は、
    良くファーストガンダムと同じ、リメイクだ、
    みたいなことを言われていますが、
    確かに全体の大まかな構成とかネタとかは、
    そういう感じを受けます。

    けど、
    ロボット戦争というシチュエーションと、
    民間人が巻き込まれてロボットに乗って大活躍。

    尚かつ、逃亡劇が加わって、
    と言った感じで凄く大雑把に説明すれば似ているよね、
    という暗いの作りです。

    ニュータイプの代わりに遺伝子操作されたスーパー人類がいて、
    その中でも特別な能力を持った人間がいて、
    地球人類と言うより、
    遺伝子を操作していない人間と、した人間の対立。

    ひがみ根性も相まって、
    自分よりも優位にあるモノを排除しようとする動きとか、
    定番的的な物語ですが、
    登場するキャラクターが実に魅力的に描かれていて、
    最後まで楽しく見られます。

    確かに、ヒットしたと言われれば納得する出来でしたね。

    シリーズ屈指のおもしろさであります。

    その人気のママ、続編が作られたのも納得って感じですね。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 機動戦士ガンダムシリーズ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF ロボット 戦争 桑島法子 三石琴乃 子安武人 豊口めぐみ 石田彰 田中理恵

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー