機動戦士ガンダムSEED DESTINY 【アニメ】

    「機動戦士ガンダムSEED」の続編「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」です。

    宇宙世紀シリーズ(TVアニメ「機動戦士ガンダム」から始まる一連の作品)以外で、
    はじめて続編が作られた作品です。

    それほど人気があったと言う事なんですね。

    で、物語は「機動戦士ガンダムSEED」から二年後が舞台です。

    と言う事で、
    「機動戦士ガンダムSEED」に登場したキャラクターは、
    ほぼ全て出てきます。

    しかし、主人公は前作のキラ・ヤマトからシン・アスカに変更されています。

    そして、アスラン・ザラが前作以上に重要な立ち回りをします。

    前作の主人公であるキラ・ヤマトも終盤からモビルスーツに乗って活躍しますが、
    やっぱり脇役ですね。

    と言う事で、
    前作で決着したと思われた普通の人類対遺伝子改良された人類の戦いが再び始まります。

    それぞれの立場の人間が、
    巧妙に立ち回り世界を戦争に導いていく展開です。

    その中で軍人である主人公のシン・アスカは、
    どのように関わっていくのか。

    前作のヒロインであるラクス・クラインのそっくりさんが出てきて、
    政治に利用されたり、
    まぁ、色々と人間関係も含めて複雑になっています。

    敵とか味方とかというのがハッキリしない状況で、
    それぞれ所属する勢力の中で行動していく人たち。

    前作のいいかにもな感じの正義とか、平和とかのわかりやすさがなくなってしまったのは、
    ちょっと残念な感じですね。

    大人の物語になってしまったなぁ、と。

    まぁ、監督の福田己津央は「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」でもシリーズが進むにつれて、
    大人の物語にしていったからなぁ。

    実際、続編だと同じ事は出来ないしね。

    これは致し方ないのかな、と。

    それでも前作から観ていれば楽しめるのは間違いないです。

    前作を観ていないで「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」から見るとちょっと辛いかなぁ。

    長編のTVアニメだと、はじめから見てね、
    と言うのが辛いですよねぇ。

    でも、「機動戦士ガンダムSEED」を見たらきっと「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」を見たくなるはず。

    そういう意味では、良くできたシリーズだと思います。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 機動戦士ガンダムシリーズ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF ロボット 戦争 石田彰 関俊彦 坂本真綾 池田秀一 小山茉美 桑島法子 三石琴乃

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー