ブラック・ジャック 【マンガ】

    手塚治虫の「ブラック・ジャック」です。

    たぶん、
    「ひとりよがり」を読んでいる人のほとんどが知っていることでしょう。

    映像にもなっているしね。

    で、今回はマンガの「ブラック・ジャック」です。

    名作ですねぇ。

    手塚治虫自身が医者を目指していただけあって、
    実によく描けています。

    臓器の画とか、ちょっと気持ちわるいって感じです。

    基本は、命の大切さを描いているわけですね。

    法外な値段を要求する天才外科医。

    しかし、人の命に値段なんて付けられないだろう。

    と、言うのがブラック・ジャックの信条。

    だから金持ちからは、
    金持ちでも払うのが大変なくらいの金額を請求する。

    貧乏人からは、
    やっぱり一生かかっても払えないんではないかと思えるほどの金額を要求する。

    実に素晴らしい。

    何が素晴らしいって、
    そりゃ、このマンガを読んでブラック・ジャックを嫌いになる人がいるのでしょうか。

    人間の強欲を見事に描いております。

    そうは言っても私は、
    ハートフルなエピソードが大好きです。

    心温まる物語。

    無医村で働く無免許の医師の話や、
    希少な血液型を持つ者同士のはなしなどなど。

    何度読んでも、じ~~~んとくるんだよねぇ。

    中でも一番のお気に入りは、
    ブラック・ジャックが難しい手術を終えた後、
    ベンチで休んでいると一緒に立ち会った医師から「どこでそんな技術を学んだんだ」と聞かれたとき「少年チャンピオンからさ」と言ったブラック・ジャックがとっても素敵。

    ブラック・ジャックは、
    「ブラック・ジャック」を読んで勉強した、
    というよりブラック・ジャック以上の医師は存在しないと言った感じですか。

    子供のうちは、読んでも物語を理解できないと思いますが、
    大人になったら一度は手にとって読んで欲しい一冊ですね。

    何巻も出ていますが、
    どこから読んでもらってもいいと思います。

    今そこで手に入る「ブラック・ジャック」を手に入れて読んでください。

    絶対に損はさせませんから。

    「ブラック・ジャック」よ永遠なれ。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : ドラマ 医者 手塚治虫

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー