夏への扉 【小説】

    てっきりネタにしているかと思っていた。

    「夏への扉」です。

    ロバート・A・ハインラインです。

    傑作です。

    ロバート・A・ハインラインは、
    「宇宙の戦士」で有名になったかな。

    SFファンは、昔から知っているけど、
    一般の人のレベルで認知されたという意味でね。

    えっ、知らない。

    そうか。

    「スターシップ・トゥルーパーズ」ですよ。

    憶えていませんか?

    憶えていないだろうなぁ。

    と、言うことで「夏への扉」です。

    「宇宙の戦士」については、いずれまた。

    タイムトラベルモノの傑作ですね。

    そして、猫SFの代名詞ともなっています。

    実際、小説の表紙は猫が描かれています。

    猫好きにはたまらないらしい。

    私には、ちとピンとこなかった。

    別に猫が嫌いというわけではない。

    でも、めちゃめちゃ好きというわけではないので、
    その辺の感覚はちょっと、
    って感じです。

    さてさて、物語は、
    タイムトラベルモノと言うことで過去から未来へ、
    未来から過去へ行くお話。

    それも、自分の不幸をなくすために。

    そうなんですよ。

    過去に戻って、あの時の失敗をああしていれば、
    という人間の願望をそのまま具現化したような物語です。

    だから読んでいて、とっても気持ちがいい。

    普通なら破綻しそうな感じですが、
    読んでいるときにはいっさい感じさせません。

    じつに、楽しいです。

    あまり詳しく書くと、感動が薄くなるので、
    突っ込んで書きませんが、
    これはSFファンでなくともオススメできる作品ですね。

    まぁ、世の中にはカタカナの名前がダメな人もいるので、
    そんな方にまで読んで欲しいとは思いませんが、
    そうでないなら一度騙されたと思って読んでみてください。

    ボリュームもいい感じだし。

    古典といってしまうと寂しいですが、
    今読んでも確実におもしろいです。

    ちょっと感動してみたいな、
    って時には最適。

    べた褒めですね。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : SF小説
    ジャンル : 本・雑誌

    tag : SF タイムトラベル ロバート・A・ハインライン

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー