番長惑星 【マンガ】

    この前「怪人同盟」を書いていたときから、
    「番長惑星」を次回のネタにするつもりでした。

    と、いうことで「番長惑星」です。

    石ノ森章太郎氏の作品です。

    名作です。

    あちきがパラレルワールドをはじめて知った作品かもしれません。

    パラレルワールド

    平行世界ですね。

    全く同じような世界が他にも存在するという話です。

    でも、どここか違う。

    裏山の神社の古井戸かなんかに落ちた主人公は、
    その穴からでた世界が、
    さっきまで住んでいた世界とは違う世界だということを知る。

    それも、力が全ての世界。

    強い者がトップになれる世界。

    学生ですら、殺人許可書が発行される世界。

    そこで、主人公は自らの運命と対峙していくのです。

    いやー、実におもしろいです。

    はじめに、パラレルワールドの世界とはどんなところかを説明するような話があって、
    そこで、主人公が生活していた世界と今いる世界の違いを解明していく。

    ここで、スムースに世界観の説明がなされて、
    気がつくと、読者はどっぷりと「番長惑星」の世界にのめり込んでいるのです。

    実に素晴らしい。

    最終的には、なぜこんなにも似通った世界が、
    こんなにも違った社会システムになっていったのかを開明しようとしていくのです。

    どこから歴史が変わっていったのか。

    そして、世界の裏側にいる存在が、
    ちらほら見えだしてきて、
    物語は終わってしまうのです。

    またかよ。

    って感じですね。

    なんで、石ノ森氏のマンガはキチンと終わる作品がすくないんだぁ。

    しくしく。

    あちきは悲しいよ。

    こんなにもおもしろかったのに。

    クライマックスに向かって、
    いざっ、
    って時に終わってしまうんだから。

    実に消化不良です。

    イカンなぁ。

    もう決して、続きは描かれないし。

    物語がキチンと完結していないからアニメとかにもなりそうにないし。

    残念だなぁ。

    なので、みなさん。

    「番長惑星」を本屋で見かけたら是非買ってください。

    たぶん売っている。

    古本屋なら間違いなく?売っていると思う。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF パラレルワールド 石ノ森章太郎

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー