ヤング・ウルフガイ シリーズ1 狼の紋章 【小説】

    ついにヤング・ウルフガイシリーズのご紹介。

    アダルト・ウルフガイシリーズは、
    「狼男だよ」をはじめほぼご紹介したので、
    次はヤング・ウルフガイシリーズという流れは、
    当然といえば当然。

    で、あちきのまわりには、
    アダルトよりもヤングのファンが多い。

    何しろ、あちきの友人で一人いるのだが、
    ファンクラブにまで入ってしまったヤツがいる。

    この本を紹介(?)した本人は、
    ファンクラブに入らずに友人が入ってしまうというのは、
    まぁ、ありがちなのかな。

    結構、いろんな人に勧めたんだよね。

    途中からファンクラブに入った友人の方が、
    声が大きかったような気もするけど。

    と、いう熱狂的なファンを作り出してしまうほど、
    この「狼の紋章」は、おもしろい。

    映画にもなっているし。

    アニメにもなっている。

    アニメになったのは、
    この本じゃなかったような気がするけど。

    元々は、マンガで、
    そちらは読んだことがないんだよねぇ。

    いつか本を見つけたら読んでみたいと思うけど。

    内容については、あまり多くを語りたくないな。

    もう読んでもらうしかないって感じです。

    ちょっとバイオレンスな部分が、あったりするので、
    その手のモノが苦手な人は読まない方がいいかも。

    でも、女性ファンは多いんですよ。

    男性向けのイメージがあるあちきなんかは、
    どの辺りが女性にうけるのか、
    よく分からないのですが。

    何度読んでもおもしろいですよ。

    新刊では、ちょっと手に入らなくなってしまった本ですが、
    古本屋でならまだ手にはいるかな。

    孤高の少年、犬神明のラブストーリー。

    たった一人の女性のために命をかけた少年の物語。

    素晴らしい作品ですよ。

    まずは読んでみてくださいと言うことです。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : SF小説
    ジャンル : 本・雑誌

    tag : SF 学園 アクション バイオレンス ちょいエロ 平井和正 犬神明

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー