キテレツ大百科 【マンガ】

    藤子・F・不二雄氏のマイベスト・スリー最後の一冊。

    「キテレツ大百科」です。

    「パーマン」も「T・Pぼん」もいいけど、
    やっぱり「キテレツ大百科」は、とってもいいです。

    なんで、こんなにも夢のある話が、
    うけなかったのか、
    それは、出てくるアイテムに問題があったのかなぁ。

    まぁ、この作品アニメにもなっているので、
    知っている方も多いので、さらっと紹介。

    発明好きの少年が、
    ご先祖様の発明したモノが記された本を見つけて、
    何か困ったことがあるたびに、
    その本から的確な発明品を探して作って問題を解決していく話。

    簡単にいうと「ドラえもん」です。

    四次元ポケットの代わりに、発明品が記された本になっただけ。

    だから発明する品々もどこかでみたことがあるようなアイテムばかり。

    それでも「ドラえもん」よりもおもしろいのは、
    出てくるキャラクター達があちきの好みだから。

    キャラクターがしっかりしていたから、
    アニメもあんなに長く続いたんだと思う。

    時間が合えば、アニメもみていたけど、
    やっぱりおもしろかったもんなぁ。

    で、そのおもしろさって、
    発明品のギミックではなく、
    ドラマの部分なんだよね。

    その部分を上手く昇華したのが、アニメだと思うんだ。

    最終回は、マンガの方があちきは好きだけど。

    アニメの最終回は、きちっとみていないんだよね。

    まぁ、アニメは機会があったらまたネタにするとしてマンガのラストは、
    これで終わってしまうことを哀しく思いまたね。

    なにしろ、あっという間に終わってしまいましたから。

    コミックの巻数として、三、四巻ですからね。

    実に残念ですよ。

    何度読んでもおもしろかったのに。

    ちなみに「新キテレツ大百科」というのがありますが作者が違います。

    藤子・F・不二雄氏ではありません。

    なので、読んでいません。

    買ってまで読む気にならんのよねぇ。

    まだ読んだことない人、
    アニメしか知らない人は、
    是非よんでくださいな。

    オススメですよ。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF ドラマ 日常

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー