PLUTO(プルートウ) 【マンガ】

    「プルートゥ(PLWTO)」お前もかっ!

    プルート?ブルータス?

    まぁえぇ。

    PLUTO(プルートウ)」ですよ「PLUTO(プルートウ)」。

    遂に3巻ですよ。

    って、まだ3巻ですよ。

    相変わらず面白いですよねぇ。

    たまりません。

    毎回、銀色の表紙の「PLUTO(プルートウ)」を買っています。

    今回は、作者である浦沢直樹の高校生の時に書いた漫画が付録となっています

    なんで、高校生の時の漫画が付録になっているのかは、
    付録のあとがきを読んでくだされば分かると思うので、
    ここでは割愛させていただきます。

    さて「プルートゥ」3巻です。

    一応、まだ読んだことがない人のための説明を。

    手塚治虫鉄腕アトム」のワンエピソード「地上最大のロボット」を、
    リメイクしたのが「PLUTO(プルートウ)」です。

    1巻を読んで、こいつは傑作だ!と思った漫画です。

    まだ終わっていないのに。

    終わり方がダメダメだと、
    どんなにそれまでが素晴らしくてもダメになってしまうこともあるのに、
    傑作だ!と思わせてしまうほど「PLUTO(プルートウ)」は面白いです。

    3巻の話を書きたかったが、
    とりあえずここでは初めてのネタなので、
    ちょっとだけ大まかなあらすじを。

    ロボットが次々と壊されていく事件が起きる。

    その事件をドイツのロボット刑事が担当する。

    どうも壊されているのは、
    世界的に優秀だと言われているロボットだと言うことが分かった。

    そこまでが1巻。

    1巻の最後にアトムが登場して、2巻はアトム中心の話に。

    1巻の最後でウランが出てきて、3巻はウラン中心の話。

    いいねぇ。

    早く続きが出ないかなぁ。

    PLUTO(プルートウ)」最高です!





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF ロボット サスペンス 刑事 犯罪 浦沢直樹 手塚治虫

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー