サクラ大戦 【セガサターン版】

    セガサターンの「サクラ大戦」をプレイしました。

    原作を広井王子氏、脚本をあかほりさとる氏、
    そして、キャラクター原案を藤島康介氏が担当すると言うことで、
    発売前から注目されていたんですよね。

    アチキ的には、キャラクターデザインの藤島康介氏がポイント高かったかな。

    ドラマチックアドベンチャーとうたわれていましたが、
    AVGパートとSLGパートに別れていて、進行していくゲームです。

    「サクラ大戦」がはじめてではないと思ったんだけど、
    ドラマチックアドベンチャーというジャンル名を設定すると、
    何か新しく感じるというのも不思議なモノです。

    「サクラ大戦」で一番印象深かったのは、
    やはりオープニング曲ですね。
    「檄! 帝国華撃団」ですか。
    いやー、サビはつい口ずさんでしまいますよね。

    ゲームの難易度は、比較的簡単だと思います。

    SLGの部分でも普通にプレイしていれば、
    全滅なんてまずあり得ない難易度だと思います。

    ヒロインは六人。
    真宮寺さくら、神崎すみれ、マリア・タチバナ、アイリス(イリス・シャトーブリアン)、李紅蘭、桐島カンナ。

    それぞれのヒロイン毎にエンディングが用意されています。

    アチキは、セガサターンでは、
    真宮寺さくら、神崎すみれの二人しか攻略していません。

    好感度を上げるのも、ヒロインにするのも比較的簡単なので、
    攻略本がなくてもすんなりいけます。

    イベントシーンを見過ごすこととかはあるかもしれませんが、
    完璧を目指すならいざ知らず、
    普通にプレイして遊ぶ分には、
    苦労はないです。

    なので、じっくり物語に集中できます。
    ゲーム初心者でも楽しめますよ。

    セガサターンを持っていて、
    まだ遊んだことがない人は、
    是非一度プレイしてみてください。

    物語的には、ちょっとつらい感じもしますが、
    その分癖がないので、
    万人向けなのかな、と。

    セガサターンでも一作目の「サクラ大戦」より二作目の「サクラ大戦2 君、死にたもうことなかれ」の方が売れていますしね。

    シリーズが続くと言うことは、
    やはりおもしろいからでしょう。

    と、おもってアチキもプレイしたんだけどね。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : ゲーム
    ジャンル : ゲーム

    tag : セガ SLG AVG あかほりさとる 藤島康介 横山智佐 富沢美智恵 折笠愛 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー