海軍士官クリス・ロングナイフ 救出ミッション、始動! 【小説】

    マイク シェパード著作の「海軍士官クリス・ロングナイフ」シリーズ第二巻「救出ミッション、始動!」です。

    アメリカでは、すでに9巻まで出ている人気シリーズだそうです。

    解説によると、
    「海軍士官クリス・ロングナイフ」は三巻までの契約だったそうで、
    物語も三巻までで一つの区切りとなっているそうです。

    で、三巻「防衛戦隊、出陣!」は、この前刊行されました。

    さて、物語ですが、
    前巻で活躍して少尉から中尉になり、
    今回は、前巻で問題になった宇宙艦のテスト航行から始まります。

    前巻で、良い仲になりそうだった友人のトム・リェンとは離ればなれになり、
    テスト航行に明け暮れていたクリス・ロングナイフですが、
    その友人トム・リェンが何者かに連れ去られ行方不明だとペニー・パスリー大尉から連絡が入り、
    休暇を取ってトム・リェンを探しに行きます。

    なので、今回はミリタリーSF小説と言うよりは、
    スペースオペラって感じですよ。

    基本的に軍事行動はありません。

    トム・リェンを助け出しに行った惑星では、
    プリンセスとしての立場で活動します。

    もちろん、裏では軍隊で培った技能を生かして大活躍。

    そして、仲間は、軍関係者もいますが、
    プリンセスの警護官であるジャックに、
    今回の目玉登場人物メイドのアビーと、
    個性的なメンバーで敵の野望を打ち砕きます。

    SFらしい小説とかを望んでいたり、
    ミリタリーSFとして楽しみにしていた人には、
    ちょっと肩すかしを食らうような展開ですが、
    アチキは、とても楽しめましたよ。

    ハードな設定でも悲惨な内容でもなく、
    TVアニメ的な感じでの展開で、
    もうちょとよく言えば、
    ハリウッド的なSF映画のような感じですが、
    なので、SFと言うと難しいと思っている人には、
    安心して読めるシリーズだと思うな。

    まぁ、当然、この巻から読む人はいないわけで、
    当然、一巻から読んで欲しい訳で、
    せっかくだから、三巻まで一気に買って読むというのも有りだと思いますよ。

    まだアチキ三巻買っていないけど、
    そのうち、買って読むつもりです。

    まぁ、なんにしてもハヤカワSF文庫は、
    重版かからないのが多いから読みたいなぁ、
    と思ったときが買い時ですよ。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : SF小説
    ジャンル : 本・雑誌

    tag : SF ミリタリー

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー