P2 【2007年製作:映画】

    「P2」と言うタイトルですが、
    これは、
    駐車場のフロア名です。

    2階の地下駐車場って事ですね。

    とはいえ、
    舞台は地下駐車場の全てのフロアで行われています。

    映画の説明では、
    バイオレンス・ホラーというジャンルになっているのですが、
    ホラーではないな。

    バイオレンスな部分は、
    えぐいくらいバイオレンスだけど。

    いわゆる特撮技術の進歩のおかげで、
    いやー、
    見るに堪えないくらいリアルに人が痛めつけられています。

    物語は、
    クリスマスの夜に仕事で帰りが遅くなった女性が主人公。

    オフィスビルには、
    社員は誰もいなくなっており、
    警備員がいるだけ。

    自分の車で帰ろうとするが、
    エンジンがかからない。

    そこで、
    駐車場の警備員室に行くと、
    ちょっと感じの悪いというか、
    ヤバメの警備員がいて、
    親切ではあるけど、
    嫌な感じをおぼえた主人公アンジェラ(レイチェル・ニコルズ)は、
    やっぱりタクシーで帰ると言うことに。

    で、
    一回ロビーに行くといつもの警備員がいなくて、
    電話でタクシーを呼ぶけど、
    ビルのドアが閉まっていて出られない。

    タクシーは無情にも帰ってしまい、
    仕方なく、
    エンジンを直して帰ろうと再び地下駐車場へ。

    ここからが、
    バイオレンスな展開へとなるわけです。

    この地下駐車場の警備員が、
    ストーカー的なヤツで、
    アンジェラとの楽しいクリスマスを過ごすためにあの手この手で家に帰さないようにするのです。

    閉じ込められたビルの中で、
    アンジェラははたして脱出できるのか。

    いやー、
    中々おもしろかったですよ。

    緊迫感もあって、
    悪者のサイコな感じも良くて、
    最後はどうなってしまうんだろうって。

    ちょっとバイオレンスな描写がグロイので、
    その辺が駄目な人は観ない方がよいですが、
    割り切ってみられるとか、
    そこだけは目をつぶってみられるという人ならご覧になっても良いかと。

    これを観た後だと、
    女性は一人で地下駐車場に行けなくなるかもしれないけどね。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : バイオレンス サスペンス 犯罪 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー