若き女船長カイの挑戦1 栄光への飛翔 【小説】

    エリザベス・ムーン著「栄光への飛翔」です。

    カイ・ヴァッタが主人公のシリーズものです。

    デイヴィッド・ウェーバーのオナー・ハリントンシリーズを読んでいて、
    度々紹介されていたので、
    オナー・ハリントンシリーズを読み終わった後、読んでみたんですよ。

    いやー、おもしろかったよ。

    「オナー・ハリントン」シリーズのようなミリタリーSFと紹介されていたけど、
    読んだ感想はスペースオペラって感じだね。

    士官学校を卒業間際に退学処分になって、
    付き合ってた彼からも三下半をくらって、
    意気消沈しているところへ、
    もう二度と軍には戻れないと言うことで家業を継ぐことに。

    この家業が銀河系で貿易を行っている有名な貿易会社で、
    カイに与えられた初仕事はおんぼろ貨物船に積み荷をのせて、
    商品を運び終わったら貨物船を廃棄処分して帰ってこいと言うことだった。

    まさかこの初出航がこんなことになるなんて、、、、。

    って感じで政治的な陰謀にヴァッタ家が巻き込まれて、
    親類縁者を含めて会社の人間も宇宙船も謎の組織の攻撃にあって壊滅状態にされてしまうのです。

    そんな中、カイはベテランクルーに守られながらも仕事を着々とこなしていき、
    読んでいるこちらとしてはそんなことしていいのか、
    と思えるような商売に手を出したりして自らの道を突き進んでいくのです。

    そして、気がつけば戦いに巻き込まれて大変なことに。

    最悪なのは銀河系をネットワークしている通信網がイカレてしまって情報が何も入ってこなくなってしまったこと。

    会社の社長でもある父親にも連絡が取れず、
    それでも何とか仕事を完遂してみせるとがんばるカイは、
    実に健気でかわいいとさえ思ってしまいます。

    そこそこボリュームがある本ですが、
    一気に読んでしまうほど軽快感をもっており、
    あっという間に既刊の三冊を読み終わってしまいました。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : SF小説
    ジャンル : 本・雑誌

    tag : SF エリザベス・ムーン スペースオペラ 戦争

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー