F1 2000 Round.4 イギリスGP

    とってもいいレースでした。

    どのへんが良かったかというと、
    リタイアするマシンが少なかったのが良かったです。

    サバイバルレースも、
    確かに何が起こるかわからなくておもしろいんですが、
    やっぱり力と力のぶつかり合いがレースとして健全です。

    つぶれていくのを願うなんて、ちょっと違いますよね。

    さてさて、そんな中で我らがホンダさんチームは、
    たばこ広告が禁止のイギリスGPは、まさに日の丸カラーのマシンで大健闘、、、のはずでした。

    やっぱりエンジンだけでは勝てません。

    無限エンジンを積んでいるジョーダンのマシンより1秒遅れですよ。

    無限エンジンの基本設計はホンダさんがしているんです。
    それもちょっと昔の設計です。

    BARが積んでいるワークスエンジンは、
    新設計でパワー重視よりトータルバランス重視のエンジンなので、
    ちょっと見た目でもパワー不足かな、という感じです。

    レース戦略もBARは1ストップ。
    ジョーダンは2ストップ。
    BARの方が燃料を多く積んで重いのは、
    わかります。

    なのに1秒遅れ。
    コンマ5くらいならなっとくできるんですが、1秒とは。

    シャシーバランス重視のエンジンなのに、
    シャシー自体の出来が悪いせいで、
    ぜんぜんメリットになっていません。

    これなら多少重くてもホンダパワー全開のエンジンの方が良かったのではないかと思ってしまいます。

    で、今回のホンダさんチームは、無限さんチームにも負けて、
    なおかつ我らがヴィルヌーブくんはリタイアです。

    ふぅ。

    さてさて、イギリスGPは、
    久々のマクラーレンのワンツー・フィニッシュで、
    元気なところを見せてくれました。

    しっかりとシューマッハくんは三位をゲットして、
    ちゃくちゃくとワールドチャンピオンに向けて爆進中。

    残念だったのは、バリチェロ。
    あわや優勝というところでマシントラブルでリタイヤ。

    めちゃくちゃ怒ってましたねぇ。

    今回のグランプリは
    、お天気に各チーム悩まされていましたね。

    予選やフリー走行で、
    雨が降ったり、濡れた路面で走たりと。

    そのくせ、本番ではぴーかんで、
    タイヤチョイス的に当てがはずれたドライバーもちらほら。

    ヴィルヌーブくんの事ですけど。

    レースは、先ほども書いたようにリタイヤが少ないので、
    もうピット給油のタイミング勝負みたいな展開でF1を初めて見た人には、
    少々つまらない展開だったかしれませんね。

    でもね、ひとりすごいドライバーがいるんです。

    全くもって開幕前はノーマークだったドライバーなんですけど。

    ここ二、三戦のレースを見る限り、
    こいつは本物かもしれん、というドライバーが一人。

    若干二十歳のルーキー。
    その名もバトン。

    とっても注目です。

    詳しくは、またの機会に。



    決勝結果..
    順位No.ドライバーチームトータルタイム周回平均速度 (km/h)最高位
    12D.クルサードマクラーレン・メルセデス1:28'50.10860208.2661
    21M.ハッキネンマクラーレン・メルセデス1:28'51.58560208.2082
    33M.シューマッハフェラーリ1:29'10.02560207.4901
    49R.シューマッハウィリアムズ・BMW1:29'31.42060206.6642
    510J.バトンウィリアムズ・BMW1:29'47.86760206.0333
    66J.トゥルーリジョーダン・ムゲン-ホンダ1:30'09.38160205.2146
    711G.フィジケラベネトン・プレイライフ1:28'53.26059204.6727
    817M.サロザウバー・ペトロス1:29'15.06859203.8398
    912A.ブルツベネトン・プレイライフ1:29'16.36759203.7899
    1014J.アレジプロスト・プジョー1:29'19.18759203.68210
    1116P.ディニスザウバー・ペトロナス1:29'19.92959203.65411
    128J.ハーバートジャガー・コスワース1:29'21.22859203.6059
    137E.アーバインジャガー・コスワース1:29'24.20259203.4929
    1420M.ジェネミナルディ・フォンドメタル1:29'34.44759203.10414
    1521G.マッツァカーネミナルディ・フォンドメタル1:29.'40.86959202.86214
    1622J.ビルヌーブBAR・ホンダ1:24'20.19156204.7453
    175H-H.フレンツェンジョーダン・ムゲン-ホンダ1:21'26.56254204.4451
     15N.ハイドフェルトプロスト・プジョー油圧低下51202.71014
     23R.ゾンタBAR・ホンダスピンアウト36202.96710
     4R.バリチェッロフェラーリハイドロ系35206.6891
     18P.デ・ラ・ロサアロウズ・スーパーテック電気系26200.40813
     19J.フェルスタッペンアロウズ・スーパーテック電気系20194.9899











    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー