F1 2006 Round.14 トルコGP フリー走行&予選

    なんと、マッサがポールポジションですよ。

    それにしてもフェラーリは速い。

    もうフリー走行からフェラーリの独壇場ですよ。

    こうなると決勝の楽しみがフェラーリの以外のチーム結果になってしまうなぁ。

    それくらい速かった。

    たぶん、
    マッサがポールポジションになったのは、
    搭載燃料の差なんでしょうね。

    間違いなく、
    それまではシューマッハの方が速かったもの。

    フェラーリと他のチームとの一番の差は、タイヤ。

    ユーズドであんなタイム出されたら、
    もう打つ手なしでしょう。

    ルノー・アロンソは、
    今回は何とか二位になれればという感じなんでしょうけど、
    マッサの前に出れるか微妙になってきましたね。

    今後もマスダンパーの禁止により、
    そのシステムを前提としたマシンになっているルノーのマシンで、
    戦うことになるアロンソは苦しいよねぇ。

    盤石とも思えた今年のルノーだったけど、
    キツイ展開になってきました。

    でも、見ている方としては楽しくなってきましたけどね。

    で、ホンダですが、
    バトンは、相変わらずうまいですねぇ。

    ターン8の複合カーブの所なんて、
    さすがバトンって感じだし。

    前回の優勝が一つのきっかけになったのは間違いないですね。

    前回の時もかきましたが、
    間違いなくあのレースの優勝者はホンダ・バトンですよ。

    フロックでもなんでもないです。

    実力でもぎ取った優勝です。

    まぁ、総合力としては、まだまだですけどね。

    あのレースに限っては、確実に実力でもぎ取ったレースです。

    と、言うことでバトンはいいのですが、
    問題はバリチェロだよねぇ。

    マッサは同情のコメントしていたけど、
    同情されているようではねぇ。

    バトンよりも1秒も遅いんだよ。

    同じマシンなのに。

    それもバリチェロは間違いなくトップドライバーの一人なのに。

    実力はあるのに、アレではねぇ。

    そして、スーパーアグリですが、
    ニューマシンの効果は確実に出ていますなぁ。

    これからは実践が全てテストですからね。

    きっちりと完走目指して頑張って欲しいです。

    そして、鈴鹿で素晴らしい走りを期待しちゃいます。

    来年もレースはあるんですからね。

    それにしても、
    今回のフリー走行で一番の注目は、
    BMWのサードドライバーの新人君。

    セバスチャン・ベッテルですねぇ。

    いきなりのトップタイムですが、
    それ以上にめちゃめちゃ評価高いようです。

    まさに驚異の新人って感じです。

    早く本番のレースで走っているのを見てみたいです。

    クビサといい、ベッテルといい、
    BMWは将来有望なドライバーを見つけてきましたなぁ。

    そろそろF1も次の世代に変わりつつありますね。

    シューマッハがいなくなった後、
    一体誰が王者になるんでしょう。

    わからなくなってきましたなぁ。

    2006 FORMULA 1™ Petrol Ofisi Turkish Grand Prix

    Pos_No_______Driver_____________Team______Time/Retired__Gap_Laps
    15Michael SchumacherFerrari1:27.20312
    21Fernando AlonsoRenault1:27.9240.72116
    32Giancarlo FisichellaRenault1:27.9630.76017
    417Robert KubicaSauber-BMW1:27.9640.76115
    516Nick HeidfeldSauber-BMW1:28.1510.94814
    612Jenson ButtonHonda1:28.1900.98717
    76Felipe MassaFerrari1:28.2661.06314
    811Rubens BarrichelloHonda1:28.3591.15615
    93Kimi RäikkönenMcLaren-Mercedes1:28.3681.16511
    1015Christian KlienRBR-Ferrari1:28.8301.6279
    118Jarno TrulliToyota1:28.8611.65817
    1221Scott SpeedSTR-Cosworth1:28.8611.65814
    134Pedro de la RosaMcLaren-Mercedes1:29.0341.83112
    149Mark WebberWilliams-Cosworth1:29.0691.86610
    1510Nico RosbergWilliams-Cosworth1:29.1761.97313
    1614David CoulthardRBR-Ferrari1:29.3572.15412
    177Ralf SchumacherToyota1:29.3742.17118
    1820Vitantonio LiuzziSTR-Cosworth1:29.4262.22319
    1919Christijan AlbersMF1-Toyota1:29.6682.46519
    2023Sakon YamamotoSuper Aguri-Honda1:29.8812.67817
    2118Tiago MonteiroMF1-Toyota1:29.9152.71217
    2222Takuma SatoSuper Aguri-Honda1:30.1512.94821


    2006 FORMULA 1™ Petrol Ofisi Turkish Grand Prix

    Pos_No_______Driver_____________Team_________Q1______Q2______Q3___Laps
    16Felipe MassaFerrari1:27.3061:27.0591:26.90717
    25Michael SchumacherFerrari1:27.3851:25.8501:27.28417
    31Fernando AlonsoRenault1:27.8611:26.9171:27.32120
    42Giancarlo FisichellaRenault1:28.1751:27.3461:27.56419
    57Ralf SchumacherToyota1:27.6681:27.0621:27.56920
    616Nick HeidfeldSauber-BMW1:28.2001:27.2511:27.78520
    712Jenson ButtonHonda1:28.2221:26.8721:27.79023
    83Kimi RäikkönenMcLaren-Mercedes1:28.2361:27.2021:27.86619
    917Robert KubicaSauber-BMW1:28.2121:27.4051:28.16720
    109Mark WebberWilliams-Cosworth1:28.3071:27.6081:29.43622
    1115Christian KlienRBR-Ferrari1:28.2711:27.85212
    124Pedro de la RosaMcLaren-Mercedes1:28.4031:27.89711
    138Jarno TrulliToyota1:28.5491:27.97312
    1411Rubens BarrichelloHonda1:28.4111:28.25712
    1510Nico RosbergWilliams-Cosworth1:28.8891:28.38612
    1619Christijan AlbersMF1-Toyota1:29.0211:28.63912
    1714David CoulthardRBR-Ferrari1:29.1367
    1821Scott SpeedSTR-Cosworth1:29.1589
    1920Vitantonio LiuzziSTR-Cosworth1:29.2508
    2018Tiago MonteiroMF1-Toyota1:29.9018
    2123Sakon YamamotoSuper Aguri-Honda1:30.6077
    2222Takuma SatoSuper Aguri-Honda1:30.8505









    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー