スーパーマンIII 電子の要塞 【1983年製作:映画】

    スーパーマンVSスーパーコンピュータ

    スーパーマンIII 電子の要塞」ですよ。

    今度の敵は、スーパーコンピュータなんです。

    今観ると、
    すげぇ~時代遅れのコンピュータに見えてしまうから、
    時代の流れというか、
    コンピュータの進歩ってすげぇ~なぁ~と思ってしまうわけです。

    現実に、
    当時のスーパーコンピュータと今のパーソナルコンピュータだったら、
    パーソナルコンピュータの方が性能がいいからなぁ。

    で、制作側は苦労したんだと思うんだ。

    今度の敵はどんなのがいいって。

    怪獣や宇宙人ってわけにはいかないからね。

    そこで登場したのが、
    コンピュータというわけ。

    肉体派のスーパーマンと、
    頭脳派のコンピュータをどうやって対決させるのか、
    すごく興味津々で劇場まで行ったのを憶えています。

    で、観た感想は、
    こりゃいかんって感じでしたね。

    ちょっと、
    コメディー色が強くなってしまった感じもしたし、
    やっぱりコンピュータは無理があったよ。

    スーパーコンピュータを作るまでの話は好きなんだけどね。

    特に紙くずに設計図を書いている所なんか、
    アチキは好きだなぁ。

    これで、
    クリストファー・リーブのスーパーマンシリーズも終わりにしてくれていれば、
    良かったのに、
    と、思うわけです。

    なぜかって?

    次の4作目がねぇ。

    ・・・・










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アメコミ 犯罪 アクション 動画 クリストファー・リーブ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー