涼宮ハルヒの憂鬱 【アニメ:第1期】

    観ましたよ「涼宮ハルヒの憂鬱」。

    流行モノは押さえておかないとね。

    と、いうことでDVDをかりて観ました。

    結論、おもしろかったです。

    いわゆる涼宮ハルヒの世界なわけですね。

    SF小説とかでは良くあるネタですが、
    調理の仕方がうまいね。

    あぁ、この作品て原作は小説だったんだよね。

    確かに、アニメを観た後、
    小説も読んでみようかなぁ、
    と思いましたが、
    小説は読むのに時間がかかるので、
    マンガは手をつけました。

    それはまた次回ネタにするとして。

    最初、エピソード0っていうんですか、
    1巻の前に0巻があったので、
    当然のようにそれから観たんですが、
    これは失敗しましたね。

    涼宮ハルヒの憂鬱」初心者は、
    一番最後に観るか、
    まぁ、観なくてもいいか、
    という感じでしたね。

    物語の中で、学園祭があって、
    涼宮ハルヒ率いるSOS団が学園祭で上映するために作った自主映画が、
    この0巻の内容なんですね。

    まぁ、コレを観てから物語を見ると、
    あぁ、あの作品がここで上映されているのね、
    という感じでは楽しめます。

    でも、まぁ、間違いなく一般的なブームを作るほどのモノかというと、
    そうではないような気がするんですけど。

    アチキはおもしろかったんだけどね。

    会社の先輩にお勧めして、
    先輩も子供と一緒に観たそうですが、
    娘から「オタクになるから弟にはみせないで」というようなことをいわれたそうです。

    なるほど。

    涼宮ハルヒの憂鬱」を観てオタクが製造されるのですね。

    素晴らしい。

    卓見だなぁ。

    まぁ、それはそれでおいといて。

    涼宮ハルヒの憂鬱」がどんな物語かというと、
    神様が憂鬱になって世界がめちゃめちゃになるのを防ぐ物語ですね。

    憂鬱な神様ほど始末におけないものはない、って感じですよ。

    やっぱり続編あるんだろうなぁ。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF 学園 高校生 動画 杉田智和 平野綾 茅原実里 後藤邑子 谷川流

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー