スペース・インパクト 【2005年製作:映画】

    こいつは何ともいえない味がありますなぁ。

    間違いなく普通の人はおもしろいとは思わないだろう。

    では、アチキはというと。。。

    意外と楽しんで観ちゃいました。

    すご~く壮大な物語です。

    母娘二代にわたる物語です。

    地球が破壊され、
    宇宙で二大勢力が戦争中。

    主人公の女性は、
    娘が住む星が破壊されるのを阻止するために敵の星に向かいます。

    基本、母親は台詞ほとんどなし。

    娘がナレーションしています。

    感心したのは、
    こういう危機的状況で星は破壊されることはないと思うのですが、
    しっかり破壊されてしまいます。

    ついでに、
    母親も死んでしまいます。

    げっ、ネタバレか。

    まぁ、えぇ。

    どうせ観る人いないだろうし。

    で、娘の回顧録的に物語は進むんですよ。

    いやー、
    CGもそれなりだし、
    主役の母親もそれほど見ばえがいいわけじゃないし。

    それでも全体の雰囲気は良かったかな。

    レイ・ブラッドベリとフィリップ・K・ディックをたして二で割って、
    ちょっとお粗末にした感じです。

    色々と考えてはいるんでしょうなぁ。

    砂漠での追跡シーンなんかは、
    もっと演出がうまければ楽しめたのに、
    と思うし。

    仲間との合流だって、
    無理に孤立させないでチームでの行動をみせて、
    メリハリを出しても良かったと思うし。

    もしかして、
    予算なかったのか?

    なんとなく、
    仕方なくこうなってしまった感が強いのよねぇ。

    それでも雰囲気は、
    レイ・ブラッドベリとフィリップ・K・ディックをたして二で割って、
    ちょっとお粗末にした感じですからね。

    なんとなく最後まで観てしまいました。

    普通の人なら最期までどのくらいの人が観ていただけるのか全然見当もつかない作品です。

    試しに観てみる?










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 戦争 アクション 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー