この胸のときめき 【2000年製作:映画】

    「Xファイル」シリーズで日本でも人気になったデイビッド・ドゥカブニー主演のラブストーリーです。

    旦那役がデイビッド・ドゥカブニーで、
    カミさんが動物学者で、
    ある日交通事故でカミさんが脳死状態。

    そして、臓器移植されることに。

    カミさんが死んで落ち込んでいるときに、
    友人が新しい女性と知り合って気を晴らした方が良いと、
    友達を紹介すると、
    その店で働いていた女性に旦那は心ときめいて、
    仲良くなろうと奮闘します。

    で、この女性がカミさんの心臓を移植された女性で、
    その事は、二人とも知らずに仲良くなっていきます。

    そして、ある日、
    女性の方は臓器移植された女性の旦那だと言うことを知って悩みます。

    まぁ、このあとは、
    どういう展開になるのか、
    実際に見て楽しんでください。

    思ったよりも面白かったです。

    ハッピーエンドだしね。

    ただ、アチキ的には、
    敢えてそうしたと思うんだけど、
    旦那が好きになる心臓移植された女性が、
    それほど美人ではないんですよ。

    美人だと、
    臓器移植された心臓とは関係なく、
    その女性に好意を持つのは当たり前と言うことで、
    敢えて、普通の女性ぽく見える女優にしたと思うんだよね。

    分かってはいるけど、
    アチキとしては、
    やっぱり死んだカミさんの方が美人な分けだし、
    せめて同じくらい美人でも良かったんじゃないかなぁ、と。

    まぁ、同じくらいと言うのは、
    中々難しいかもしれないけど、
    普通に美人で良かったんじゃないかな、と。

    移植された心臓をロマンチックに扱いたいんだろうけど、
    何だかなぁ、
    って感じですよ。

    ゴリラとコミュニケーションさせたりしていたけど、
    それだけだもんなぁ。

    だったら旦那から聞いても異な事を知っていたりとか、
    そう言うオカルトめいたロマンチックなシチュエーションや、
    演出をもっといれても良かったんじゃないでしょうかね。

    まぁ、アチキだったら、
    移植された女性は、
    美人で性格が悪くて傲慢で男をカスとしか思っていないような人物で、
    それが、移植された心臓と、元旦那に出会ったことによって、
    どんどん性格が変わっていって、
    いつの間にか旦那を好きになってという展開にしたかも。

    まぁ、そんな感じで、
    アチキ的には、
    ちょっとした不満はありましたが、
    普通に面白かったので、
    暇だったらご覧になって観てくださいな。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 恋愛 動画 デイビッド・ドゥカブニー

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー