パンドラ 【TVドラマ】

    WOWOWで放送された医療サスペンスドラマ「パンドラ」です。

    このドラマが好評だったため、
    サスペンスドラマとしてシリーズ化されて、
    今では、三作作られました。

    まだ「パンドラII 飢餓列島」以降見ていないので、
    何とも言えませんが、
    プロモーション内容からは、
    医療と言うよりも科学研究者のドラマになっているようで、
    開けてはいけない科学的な発見をテーマにしたドラマと言うことで、
    シリーズになっているようです。

    さて、
    「パンドラ」ですが、
    久しぶりに三上博史を見たなぁ、
    という感じでしたね。

    主人公の一人で、
    ガンの特効薬を開発した医者という設定です。

    この世紀の大発見に、
    周囲の人間たちが欲望むき出して近づいてきます。

    そこに、
    もう一つの事件が絡んできて、
    癌の特効薬「パンドラ」が、どうなってしまうのか、
    と言う展開かな。

    アチキとしては、
    虫歯の特効薬と一緒で、
    癌の特効薬なんて、
    発明されても世の中に出てくるとは思えないと思ってしまう人間なのよね。

    現在、癌の治療、研究に関わる人たちや金額を考えると、
    全部の癌に効く特効薬は、存在してはいけないという状況になって、
    阻止する動きの方が自然だと思うんだけど。

    このドラマでは、
    その限定された利権に群がるハイエナたちと言うことでドラマは展開していきます。

    その薬は存在しても良いけど、
    世間には公表せず、
    一部の特権階級だけが利用できるようにする。

    と言うのなら良かったのになぁ。

    どうも世紀の大発見は、
    単純に利益を得るための道具として利用されるという、
    簡単なお話になってしまっていて、
    実に残念でしたね。

    でも、その方がシンプルで、
    見ている人たちにとってはよいのかな、
    と思うのも事実です。

    刑事役の柳葉敏郎もはまっていて、
    厚生大臣役の小野武彦も相変わらず良い味出していました。

    なんか、この二人だけを見ていると、
    どっかの熱血刑事ドラマと錯覚しそうですけど。

    実際、ちょっとあざとい展開とかあって、
    首を傾げてしまうところも所々ありましたが、
    結構楽しく観させていただきました。

    全8話とボリューム的には、
    申し分なくて、
    アチキは、もう一、二話くらい話数を減らしても良かった気がするほどです。

    「パンドラ」を見ているとき、
    平行して「ER」を見ていたので、
    そのクオリティの差は、
    すごく感じてしまいましたけど、
    趣旨は医療現場の話ではないので、
    こんなモノかという感じですね。

    なので、医療イメージが強いですが、
    そんなことはないので、
    そう言うのはちょっと苦手だなと思っている人でも十分楽しめるドラマかと思います。

    興味があったら、
    是非、一度ご覧になっても良いかと。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : テレビドラマ
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    tag : 医者 ドラマ サスペンス 刑事 柳葉敏郎 谷村美月

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー