スカイライン -征服- 【2010年製作:映画】

    いやー、
    酷評の嵐のような映画と言うことで、
    そんなんに酷いのか、
    と思いながら観たんですけど、
    なんだ、
    結構普通に頼めるじゃん、
    と言うのがアチキの感想。

    ちょっとネタバレ的な事を書くので、
    これから観ようと思ってネタバレを気にする人は、
    読まないように。

    たぶん、
    というか、
    ほとんどの酷評が、
    ラストの部分に起因すると思うんですけど、
    あれはアレで良いんじゃないかな。

    アチキとしては、
    あそこまでやる必要はなくて、
    その手前の全員宇宙人に攫われてお終いって言う方が、
    もっと良かったような気がする。

    まぁ、人類に希望を持たせるような終わり方にしたかったのか、
    単に新たなアダムとイヴを作り出したかったのか、
    分かりませんが、
    あそこまで引っ張ったらもっと描いて欲しいと思うのは、
    観ている人の当然の欲求でしょうね。

    最近の大作映画にありがちな続編を意識した作りとでも言うのかな、
    それが余計に中途半端になってしまった、と。

    それまでの展開は非常におもしろかったです。

    全く何が起きたか分からない状況で、
    宇宙人のような謎の侵略者に怯える一般市民という立場だけで見せている。

    その辺は実に良かった。

    H.G.ウェルズの「宇宙戦争」を彷彿させる展開で、
    ラストを除いて、
    リメイクしましたと言われても納得できる作り。

    たぶん、
    酷評してる人もラストまでの感想と、
    ラストの感想では大きく違う印象でしょう。

    まぁ、
    これよりも酷い映画なんて、
    腐るほどあるので、
    アチキとしては、
    この映画はまともな方だと思いました。

    いやー、
    B級映画ばっかり観ていると、
    こんな感想になってしまうんでしょうなぁ。

    いかんいかん。

    と言う事で、
    CGとかすごく良く出来ていて、
    大作映画らしい展開で、
    最後の方まで実におもしろく観られる映画です。

    ラストは、
    人それぞれの感想で議論して欲しい制作者の意図的な作りだとアチキは思っています。










    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト



    Angel Beats!-1st beat- ダウンロード販売







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    DMM GAMES 遊び放題











    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    BIOHAZARD RE:2 イーカプコンバナー